九品仏。くほんぶつ。移り住もうと決めるまで、正しい読み方も知らなかった街。ひとつひとつ、この街について知るたびに、わたしに九品仏がなじんでゆく。

自由が丘のお隣の駅だということ。東急大井町線に乗れば、都心まで意外とすぐだということ。そして、今の「日本」の魅力がつまった街だということ。

各地でつくられた旬のお酒に親しみ、長く付き合える日用品を探す。ときには、歴史あるお寺で深呼吸。こんな極上のお散歩コースが、週末のご褒美になった。

大人になった今だから気づいた、たくさんの心地よさ。四季の鮮やかな変化を感じながら、九品仏での暮らしは続いていきます。

これまでのうわさ