【湘南台】海湘丸はおしゃれな雰囲気で海鮮を堪能できるリピーターになるお店

今回は3路線が通り、都内へのアクセスも良好な「湘南台駅」から車で5分のこところにある「海湘丸」をご紹介!

地元相模湾の魚介を堪能でき、ボリューム満点で豪華なのにリーズナブルとあって、リピーターが多いお店とのこと。

さっそくその「リピーターになる理由」を探るべく実際にお店に伺ってきましたので紹介していきます。

目次

海湘丸とは

鮮度抜群の魚介類は、伊豆諸島の神津島や下田・稲取の漁港から毎日直送!

地元・江の島や茅ヶ崎漁港からも生シラスや旬の鮮魚を直接仕入れています。

豊富な海鮮メニューの他にも、米沢牛などの逸品料理が目白押し!

飲みも充実させたい人向けの飲み放題付コースも♪

無料送迎サービスも行っていますので、「海湘丸に行きたいけど、車持ってないよ…」という方でも安心です!

さらにはテーブル席の他にもお座敷の個室が沢山あり、大人数でのお食事にも最適な広~い店内です(^o^)

海湘丸メニュー

新鮮な海鮮を食べれるとあってメニューの多さにビックリ!

私は、ランチ時に行きました!

海湘丸に実際に行ってきました!

入口にはもブリとカワハギ?の大きな木製看板がお出迎え。

お座敷かテーブル席どちらでも選べるとの事、入ってすぐのテーブル席はバリ風の木製彫刻の壁面があり、高い天井にはファンが回っています。

予想外の雰囲気に引かれテーブル席へ。

異国情緒を感じつつ、ランチメニューを開くと豊富なラインナップ。

一番人気の漁師定食と青魚健康さらさら定食を注文しました。

↓漁師定食↓

↓青魚健康さらさら定食↓

写真の通りの豪華さで、刺身盛り、鯖味噌煮、フライも付いておかわり自由のご飯と味噌汁。

これで税込なんと1,450円!!

さらさら定食はお刺身と大きなかき揚げがメインで980円、漁師魂を持っているという社長さんの目利き通りの鮮魚でプリプリとしたお刺身が口の中でとろけます。

ご飯はツヤツヤで見た通りの美味しさ、輝きの秘密は茨城県の収穫時残留ゼロの低農薬米のコシヒカリを使用しているとの事。

ご飯がどんどん進んでしまい、追加メニューを選んでいると、LINEのお友達登録で本マグロのお刺身やクリームあんみつが一品サービスとの情報を発見!!

早速登録し、食後は手作りの寒天の入ったあんみつを頂き大満足でした😊

海湘丸の営業時間&アクセス方法

【営業時間】

ランチ11:30~15:00

(L.O.14:00)

ディナー17:00~21:00

(L.O.20:30)

【定休日】

月曜日

※祝日の場合は営業となり、火曜日振替休日

【アクセス】

小田急江ノ島線「湘南台駅」

横浜市営地下鉄ブルーライン「 湘南台駅」

相鉄線「湘南台駅」

それぞれ車で5分
※駐車場は24台あり、無料です。

【住所】 

神奈川県藤沢市石川1-9-5

この記事を書いた人

ママ歴15年時々ナース、ランチに癒しを求める新米ライター

目次
閉じる