クラウドワークス初心者が稼ぐコツ!おすすめ案件や収入単価も徹底解説

クラウドワークス初心者が稼ぐコツ!おすすめ案件や収入単価も徹底解説

クラウドワークスは新たな働き方、収入源として注目を集めているクラウドソーシングサービスの一つです。

ですが、実績がない初心者でも本当に稼げるのか。不安に思いますよね。

そこで今回は、

この記事でわかること
  • クラウドワークスで初心者が稼ぐコツ
  • 初心者におすすめの案件
  • 狙いどころの収入(案件)単価

こちらの3点についてお話をしていきたいと思います。

クラウドワークスで初心者が稼ぐコツ

クラウドワークス初心者が安定した収入を得るためには、まずは実績作りが大切です。

クライアントは自分の仕事を依頼する訳ですから、実績が無い人に仕事を依頼するのは不安でしかありません

ただ、その人が20件、50件、100件と実績が多いとどうでしょうか?

実績が多い人は、それだけでクライアント側に信頼を与える事が出来るのです。

でも最初は誰しも実績は0からのスタートになるので、『実績0の状況でどうやって案件を受注するの?』と思いますよね。

まずは、下記を意識して案件を応募し、実績を積んでいく事をおすすめします。

高額案件は一度我慢する

クラウドワークスを始めたからには、早く収入源を確保したいと考え、高単価案件に沢山応募してしまうのは、初心者あるあるだと思います。

ただ、結論から言うと99%受注出来ません

理由は以下の通りです。

・高単価案件は、競争率が高い
・高単価案件は、実績のある方を重視する

実績の無い初心者では、この狭き門を通る為には力が足りません。

まずは力を付ける為に、文字単価が相場より少し低いものでも積極的に応募し、実績・経験を積む事を優先してみて下さい。

そうすれば将来、高単価案件を受注し、収入を大きく増やすことが出来るようになります。

初心者が実績を増やすためのおすすめ案件

クラウドワークスには沢山の案件がありますが、その中でも特に初心者でも契約しやすい3つの案件をご紹介します。

POINT
  • Webライティング(特におすすめ!)
  • 文字おこし
  • データ入力

Webライティング(特におすすめ!)

今回私が特におすすめしたい案件で、Webサイトやブログに乗せる記事作成案件になります。

基本的に専門知識は必要なく、ネット上で検索する事が得意な方であれば、情報をまとめて記事を作成するだけです。

文字数も100~10,000文字と幅が広く、作業時間とのバランスも調節出来るのもWebライティングの良い所です。

収入を増やす為には、5,000~10,000文字の案件の受注が必須になってきますが、最初から長い文章作成案件に手を出すと、慣れない中で事細かに内容を調べる必要があり非常に大変です。

まずは、1,000~2,000文字程度の少ない文字数の案件に応募し、記事作成の感覚を掴みましょう

文字おこし

動画や録音された音声を聞き、テキストデータとして入力を行う案件になります。

タイピングが出来て、誤字・脱字が少ない方であれば誰でも出来るというのが文字おこしの良い所です。

収入を増やす為には、音声に対して遅れず入力できるタイピングスピードが必要になるので、タイピングに自信がある方であれば、効率的に稼ぐ事が出来る案件になります。

また、Webライティングと文字おこしを併用する事で、ライター記事作成の合間に文字おこし案件を挟むことで、
より効率的に収入を伸ばす事が出来ます

併用パターンも是非検討してみてください。

データ入力

エクセル等の数値入力や、商品名の記載などの簡単な入力作業を行う案件です。

文章や構成等を考える必要が無い為、スキマ時間に作業を行うことが出来るのがデータ入力の良い所です。

ただ、その分単価が低い為、収入を増やすには作業量を多くする必要があります
お小遣い稼ぎとしては良いかもしれませんが、一つの収入源とするには少し物足りない印象です。

狙いどころの収入(案件)単価

初心者でも稼げるおすすめの案件3つの平均相場と、初心者が狙うべき単価を表にしてまとめてみました。

Webライティング文字おこしデータ入力
平均相場1.0~3.0円/文字100~300円/分100~500円/件
狙いどころの単価0.5円~1.0円/文字50~100円/分50~100円/件
MEMO

・文字おこしは、基本的に動画や音声の分単価で交渉をすることが多いです。(※文字数単価の場合もあり)
・データ入力は、1件あたりの単価交渉が多いです

厳しいことを言いますが、実績が無い初心者のレベルは平均以下です。

その為、まずは平均相場よりも低い案件を狙い、実績を積む事を意識して下さい。
※平均以上の案件に応募してもいいですが、通ったらラッキー程度です。

そして、ある程度の実績を積み上げた後に、平均相場の案件の応募を増やしていき、安定した収入を目指していきましょう。

【結論】クラウドワークスで初心者が稼ぐコツは、とにかく沢山の案件に応募する

初心者がクラウドワークスで稼ぐコツは、沢山の数をこなし、実績を積んで信頼度を上げる事です。

信頼無くして、仕事の受注は出来ません

最初は低単価案件で中々モチベーションが上がりにくい事もあると思いますが、そこでめげずに踏ん張って下さい。

頑張った先に魅力的な案件を受注出来る信頼度が積みあがっていると思います。