クラウドワークス動画編集をやってみた感想!初心者はどのくらい稼げる?

クラウドワークス動画編集をやってみた感想!初心者はどのくらい稼げる?

副業として注目を集めているクラウドワークスは、様々なジャンルの仕事があります。

その中でも特に注目を集めているジャンルの一つが”動画編集”です。

最近では、YouTubeやTikTok、Instagram等、動画を上げるサービスの勢いを増しており、動画編集の依頼も増えてきています。

そこで、今回は以下2点についてお話をしていきます。

この記事を読んで分かる事
  • クラウドワークスでの動画編集をやってみた感想
  • 初心者が動画編集で稼いでいく事は出来るのか

動画編集で収入を得ていこうと考えている方には、是非読んで頂きたい記事となっております。

クラウドワークスで動画編集をやってみた感想

実際にYouTubeの動画編集の案件をやってみた感想についてお話をしていきます。
一般的にYouTubeの動画編集としては以下の作業内容が多く、今回の案件も同内容がメインでした。

  • テロップ入れ
  • カット編集
  • BGM、効果音の挿入

具体的な作業内容は、クライアントとの契約上お話出来ないのですが、”Premere Pro”という動画編集ソフトを利用する事で簡単に作業を進める事が出来ました。

Premere Proであれば、動画編集のスキルが無い初心者の方でも問題なく対応出来るのでオススメです。

ただ、私自身は元々利用しているのでそのまま利用する事が出来ましたが、本編集ソフトは月額2,398~3,828円とややハードルの高いサブスク商品になります。

「動画編集を収入源としたい」と考えている方は、副業で人気の高いライティング案件等と比較すると初期費用が高くなる傾向にある事は、検討段階でしっかり理解をした方が良いです。

Premere Proの魅力3選

少し話が脱線してしまいますが、オススメの編集ソフトとして紹介をした”Premere Pro”について、検討したい方向けに、簡単に魅力をお話していきます。

Premere Proの魅力
  • 初心者でも利用しやすい操作性
  • 初心者からプロまで愛用している
  • 機能が非常に充実している

挙げればキリがないのですが、動画編集をするのであればこのソフト一つで全て解決します。
ただ、先ほども述べましたが、有料ソフトである点に注意して下さい。

Premiere Pro 各種プラン月額料金(※税込)年間累計金額(※税込)
月額プラン3,828円45,936円
年間プラン(毎月払い)2,728円32,736円
年間プラン(一括払い)2,398円28,776円

もしこのソフトを利用して副業を検討している方は、年間一括払いが最もオススメです。

Premere Proについて、詳しく書いてくれているサイトがあるので、詳細を知りたい方はこちらをご参考にして見て下さい。

【動画編集】Premiere Proとは? できることや魅力的な機能を解説【Pr】 | 321web

初心者が動画編集で稼いでいく事は出来る?

結論からお伝えすると、初心者が動画編集だけで稼いでいく事はあまりオススメ出来ません。

理由としては以下の通り、

  • 動画編集ソフトの月額料金が高い
  • 高単価案件になると、ライバルが多すぎる

それぞれ詳しく深堀していきます。

動画編集ソフトの月額料金が高い

先ほど紹介した動画編集ソフトの”Premiere Pro”は、最も安く出来ても月換算2,398円掛かります。
つまり、最低でも毎月この金額以上の収益を得なければなりません。

無料編集ソフトでも最低限の作業は出来ますが、高単価案件を狙っていく場合、有料の編集ソフトはマストになります。
ここでケチるのであれば、動画編集ジャンルはやらない方が良いです。

また、作業内容が簡単だとお伝えした、YouTubeの動画編集案件は、単純作業で高度な技術が必要ない為、初心者でも出来るというメリットがある反面、1件1件の単価が低いというデメリットがあります。

MEMO

YouTubeの動画編集の平均相場は”3,000~5,000円/件”に対し、
初心者の平均相場は”1,500~2,000円/件”と低めの設定になっています。

慣れない内は一月に何件も対応出来ないので、赤字覚悟で対応していく必要があります。

高単価案件になると、ライバルが多すぎる

ある程度仕事に慣れてくれば、単価の高い案件を取りに行きたいと思うのは必然です。

ですが、動画編集の場合、他のジャンルと比較しても高度なスキルが求められるケースが多く、経験も実績も豊富なプロとの競争が待っています。

初心者から少し毛が生えた程度のスキルだと、そういったプロの方々との戦いに勝てず、いつまでも低単価案件で数をこなすしか稼ぐ方法が無くなってしまいます。

動画編集で稼ぎたいのであれば、最初は経験を積む事を重視して、作業に慣れつつ、高度な動画編集スキルを身に付ける勉強も必要になってきます。

動画編集を副業として検討している方は、こういった勉強する為の時間の確保も必要だという事を理解しておきましょう。

【まとめ】初心者がクラウドワークス動画編集で稼いでいく場合、継続と勉強が大切

初心者が稼ぐにはあまりオススメ出来ないと少し厳しい事をお伝えしましたが、

『それでも動画編集で稼ぎたい』

という方もいらっしゃると思います。

そういった方は、最初は編集ソフト代で赤字になってしまっても、

  • 動画編集作業に慣れる事を最優先
  • 低単価の案件で実績を積む
  • 編集スキルをアップ出来る様に日々勉強を重ねる

以上の内容をやり切れる覚悟を持ってチャレンジして下さい。

動画編集スキルは、実績・経験・スキル全てが合わされば、10万、30万円という高収入も期待できるジャンルになります。

自分に合ったジャンルを見つけ出し、収益化を目指して頑張っていきましょう!