スペインワイン「お好み焼ワイン 赤」  フルーツの味わいと酸味

記事画像

 国分は9月1日から、お好み焼きに合うスペインワイン「お好み焼ワイン 赤」を発売する。  同社は2012年に代表的な和食である「寿司」に合うコンセプトで開発した「寿司ワイン」を発売。和食とワインのマリアージュを志向して商品開発を進めている。  今回は和食のなかでも親しみやすい「お好み焼」にあうワイン。香りは、赤い果実を中心に熟したプラム、カシスやほのかなスパイスが感じられる。フルーツの味わいが口いっぱいに広がり、さわやかな酸味とタンニンのバランスがお好み焼と良く合うという。  750mlで1,100円(税別)。

もっと続きを読む