フレンチの巨匠ジョエル・ロブションが「秋の収穫祭」開催

記事画像

高級フレンチとして名高い「ジョエル・ロブション」は、芋、栗、かぼちゃなど秋の食材を使ったスイーツ&パンを販売する「秋の収穫祭」を、9月3日(水)~10月31日(金)の期間開催する。 今年登場するのは、スイーツ15種類とパン26種類で、毎年人気の定番商品の他、新作19品が揃う。 まずスイーツでは、大人の味わいを楽しめるショコラとマロン2層のムース「マール マロン」(540円)がオススメ。シャンパーニュ産のブランデーがほのかに香り、贅沢なひとときを過ごすことができそうだ。 その他、マロンムースにカシスの軽いクリームを合わせた「タルト マロンカシス」(500円)や甘さ控えめの「さつま芋と黒ゴマのロールケーキ」(1500円)、「かぼちゃのクラフティ」(320円)などが登場。 一方限定のパンは、九州産和栗入りで、ブランデーがほんのりと香る「和栗のプチクグロフ」(280円)や抹茶生地に2種の栗と黒豆を合わせた「抹茶と栗のカンパーニュ」(1400円)などがラインナップ。 どれも旬の素材を活かしたあじわいで、秋の恵みを存分に味わうことができそうだ。 おウチでとっておきおコーヒーや紅茶とともに、ぜひ味わってみて。 販売店舗は、「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」及び「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」(パンのみ)となっており、店舗詳細は公式サイトで確認してほしい。 ジョエル・ロブション http://www.robuchon.jp/ The post フレンチの巨匠ジョエル・ロブションが「秋の収穫祭」開催 appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

もっと続きを読む