「マイメロディ」がイメージキャラクターの歯科医院が草加にオープン

記事画像

定期的に検診に行かなければとわかっていながらも、おっくうになってしまうのが歯科医院。「キーン」というドリル音や痛みは、いくつになっても苦手だという人も少なくないだろう。十分な説明もなく歯を削られたという経験を持ち、歯科医院に対して不信感が拭えない人もいるかもしれない。 そういった歯科医院のマイナスイメージを払拭するべく、お客さん視点に立った歯科医院「ハーツデンタルクリニック」が埼玉県草加市にオープンした。同医院は、お客さんに十分リラックスをしてもらい、じっくりと話を聞いて説明をし、納得してもらった上で診療・治療を進める。 そんなお客さん視点を大切にする歯科医院を実現するため、同医院では「マイメロディ」をイメージキャラクターに採用。2015年に40周年を迎える「マイメロディ」は、言うまでもなくサンリオを代表するキャラクターで、ティーンから大人の女性にまで長年親しまれている。 理由としては、「親子、兄弟、夫婦、友人、恋人といった身近な存在から、学校や会社の同僚、そして世界中の人々と仲良くしていくために、相手を、信じ、尊敬し、愛する、そうした気持ちをまず自分から表現する」というサンリオの企業理念に共鳴するとともに、「マイメロディ」がハーツデンタルクリニックのイメージにぴったりだと考えたため。 9月6日(土)と7日(日)には10時~17時まで内覧会を実施し、同医院のコンセプト、医療設備を説明する。 ハーツデンタルクリニック http://www.hearts-soka.jp/

もっと続きを読む