残暑疲れを知らない体に。朝食にピッタリなトロピカルスムージー

記事画像

?HALF BAKED harvest 作り方は簡単!身体を元気にしてくれるトロピカルスムージー 室内と外の温度差やむしむしとした気候から、体がだるくなりがちなこの季節。そんな疲れを吹き飛ばしてくれるのが、ビタミン・ミネラルが豊富なトロピカルフルーツです。スムージーにすれば、食欲がわかない時でも飲めますよ。 程よい酸味とフルーツの甘さが食欲不振の身体を元気にしてくれ、スッキリとした気分で一日を始めることができます。 ?HALF BAKED harvest 【材料】 ・冷凍ラズベリー・イチゴ(ミックスされているのもでもいい) 1カップ ・中くらいサイズのバナナ 1本 ・みじん切りにしたココナッツの果肉 1/3カップ ・ココナッツミルク 1カップ ・角切りにしたフローズンマンゴー 1カップ ・パイナップルジュース 1と1/2カップ ・バニラビーンズ(種) 1つ ・角切りにしたパイナップル 1/2カップ(飾り用) ・スライスキウイ 1つ(飾り用) 【作り方】 1.ブレンダーにラズベリー(またはイチゴとミックスされたもの)・バナナ・ココナッツの果肉・ココナッツミルクを入れ、滑らかになるまで混ぜる 2.ブレンダーを洗って、マンゴー・パイナップルジュース・バニラビーンズの種を追加し、滑らかになるまで混ぜる。(必要に応じてパイナップルジュースを追加する。) 3.1のラズベリースムージーの上に2のマンゴースムージーを注ぎ、テーブルスプーンで少し混ぜる。 4.角切りにしたパイナップルと、スライスしたキウイを飾る。 ブレンダーに入れるだけで完成する簡単なレシピなので、忙しい朝でも簡単に作る事が出来るのも大きなポイント。朝にフルーツをカットするのが手間という方は、前日からカットして冷蔵庫に保存しておくのがお勧めです。ちょっとボリュームが足りないなと思ったら、グラノーラやコーンフレークと合わせてもOK。 二重のスムージーですので、見た目も味の変化も楽しめます。 16800-03 ?HALF BAKED harvest

もっと続きを読む