AppleのCM「Misunderstood」がクリエイティブアートエミー賞最優秀コマーシャル賞受賞!!

記事画像

iPhone女史でも、以前に何度かご紹介したことのある、Appleの2013年クリスマス用コマーシャル「Misunderstood」が、テレビ界のアカデミー賞と言われるエミー賞の「クリエイティブアート部門」で、「OUTSTANDING COMMERCIAL(最優秀コマーシャル)」賞を受賞しました!! 動画が見られない人は、こちらから。 以前の記事→「「誤解してごめんね」家族が大好きになるiPhoneのクリスマスCM」 このCMは、Park Pictures(制作会社)と、TBWA\Media Arts Lab(広告エージェンシー)の制作によるもので、クリエイティブアートエミー賞のWebサイトで公開されている、受賞者リストにも、その名前が明記されています。 出典元:Creative Arts Emmys Show 改めて見てみても、心があたたかくなるCMですね? 参照元:Creative Arts Emmys Show | Television Academy、9to5Mac/Apple wins 2014 ‘Outstanding Commercial’ Emmy Award for ‘Misunderstood’ holiday ad AppleのCM「Misunderstood」がクリエイティブアートエミー賞最優秀コマーシャル賞受賞!! は iPhone女史 の記事です。

もっと続きを読む