限定品もいち早く登場!リモワのオンリーショップが表参道ヒルズに誕生

記事画像

夏休みはもうどこかにいった? ファミリー客で込み合う時期を外して秋に休みをとって、のんびり海外のリゾートに行く予定♪ バカンス用のワンピや水着を買ったりと旅支度もこれから…。そんな女子におすすめのトラベル情報をキャッチ。 表参道ヒルズにスーツケースブランド「RIMOWA(リモワ)」の都内3店舗目となるオンリーショップ「リモワストア 東京 表参道ヒルズ」が8月10日(日)にオープンしたそう。 RIMOWA は、1898 年にドイツのケルンでカバン職人のポール・モルシェックによりその歴史をスタートしたブランド。世界で初めてアルミニウムやポリカーボネイトといった素材をスーツケースに採用し、代名詞ともいえるリブ加工のスーツケーツを開発するなど軽くて丈夫な商品作りを追求。今や、セレブリティをはじめ世界のジェットセッターからも信頼を集めるほどで、日本でもすっかり定着。スタイリッシュで長く愛用でき、軽くて丈夫と機能性もバッチリのRIMOWAは、これからスーツケースを買うならぜひ検討して。 そこで、早速新たにオープンした表参道ヒルズ店をチェック! 店内は、白を基調に“リモワブルー”をアクセントにした空間。トパーズやサルサといった世界中で愛される定番商品のほか、直営店でしか扱わない「ビューティケース」や、財布・名刺入れ・ パスポートカバーなどの革小物を展開する「レザーグッズコレクション」などをラインナップ。旅には欠かせない収納グッズや、限定商品もいち早く店頭に並ぶそう。 そんなRIMOWAで女子にイチオシのスーツケースを聞いてみると、「リモワの中で最も軽く、カラーリングも綺麗な『サルサエア』です。旅支度でいつも困ってしまうのは、極力荷物を減らそうと思っているのに、現地に行ったら、これを着たい、あれも着たい!と欲張ってしまって、結局思っていたよりも荷物が増えてしまうこと。『サルサエア』ならとにかく軽く、360度回転のマルチホイールで滑走もスムーズ。道中重くて持てないから荷物を減らすことがなくなりました。現地でもやはりおしゃれを楽しみたいですものね!」と広報の石村さん。 お気に入りのスーツケースをゲットしたら、洋服やファッション小物、小説、雑貨まで、旅を楽しくしてくれるアイテムを次々に放り込み、今からワクワク。ハッピーなバカンスを満喫しちゃおう♪オープン日/8月10日(日) 営業時間/11:00~21:00、日~20:00 無休(年に3日休館日あり) アクセス/東京メトロ銀座線ほか「表参道駅」A2出口から徒歩2分 URL/www.rimowa.com/ 【関連記事】・雑誌のバックナンバーも!都内最大「タリーズコーヒー」が表参道ヒルズに・ジェレミー・スコットの世界観を満喫!「ラブ モスキーノ」2015年春夏コレクションがラフォーレ原宿に

もっと続きを読む