カフェでもバルでもない!?ステーキがおいしいNYのビストロ登場

記事画像

デートでも女子会でも、お店を選ぶのになんか最近マンネリを感じている女子も多いはず。でもこの夏、新しいスタイルの飲食店がオープンしたっていうのは知ってる? 「TAVERN(タバーン)」と呼ばれる、カフェともバルとも違った新感覚のお店なんだって。詳しい話を探るべく、さっそく広報の坂本さんに直撃! 「7月28日(月)、恵比寿に『MADISON NEW YORK KITCHEN(マディソン・ニューヨーク・キッチン)』をオープンしました。カジュアルリッチなカフェ『Mercer Café(マーサーカフェ)』など、最新のフードライフスタイルを提案し続けるMERCER OFFICEが提案する新しい飲食店です。カジュアルなバルでは物足りないという大人向けに、ニューヨークにあるビストロをイメージしながら、食事もしっかり楽しめるレストラン機能を持ったラグジュアリーな空間を目指しました。恵比寿駅から徒歩3分という、足を運びやすい立地も魅力ですよ」 エントランスは緑のアーチで、まるで秘密基地に訪れたよう。扉を開けるとレッドカーペットとシャンデリアが出迎えてくれ、店内には100個のシェードランプが灯った大人な雰囲気。こんなワンランク上の空間でいただけるお食事って、いったいどんなメニューがあるの? 「カフェでもなくバルでもない、新しい“TAVERN(タバーン)”で味わうディナーメニューは、今話題のジューシーな熟成肉、上質な味わいの和牛、アメリカンスタイルのボリューミーなお肉など、様々なタイプのステーキなどが揃うモダンビストロ料理です。ステーキだけでなくアラカルトメニューも充実しているのでお肉だけでは物足りないという女子にもご満足いただけますよ。もちろん料理に合うお酒も豊富に揃えていて、カクテルやワインなど女性好みのメニューが約100種も! また、9月からはランチもスタートし、ふわふわなフレンチトーストや、パイを使ったスペシャルランチをご用意する予定です。デートや女子会だけでなく、結婚式の二次会などでもご利用いただけるのでぜひ利用してみてください」 店内もメニューもドリンクも、普段行くカフェや居酒屋とは違ったリッチな雰囲気で、なんか特別って感じだよね。大人のディナータイムを楽しみたい女子は、ぜひ彼を誘ってこちらのお店を訪れてみて! 営業時間/ランチ(9月~)11:30~17:00(LO)、ディナー17:00~翌3:00(LO2:00)、金・土・祝前日~翌5:00(翌4:00) 定休日/無休 予算/ディナー800円~、ランチ1000円~、ドリンク550円~ アクセス/JR線ほか「恵比寿駅」より徒歩3分 【関連記事】・恵比寿にマイアミ・リゾート!?スタイリッシュな2店舗誕生・ルミネ新宿に初登場!女子に嬉しいフードが集まるビアガーデン

もっと続きを読む