【流行の実地調査】水着界に舞い降りた「ハイウエスト水着」、本当に流行っているの?

記事画像

ファッション雑誌で流行る! 来る! トレンド! といわれているものを鵜呑みにして買ったものの、「やっぱりこれそんなに流行ってないじゃん……」という苦い経験をした方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか? トレンドというのはどうしても見切り発車的な側面もあり、必ずしもすべてが思惑通りにはいきません。アイテムが個性的になればなるほど、その傾向は強くなります。   今年の新顔として流星のごとく水着界に舞い降りた「ハイウエスト水着」はどうでしょうか? 雑誌やWEBで頻繁に紹介されているこの水着、実際のところどうなのか? 徹底調査してきました。   流行モノの実情暴露!いざ、プールへパトロールへ 「今年の流行」と謳われるハイウエスト水着の着用者はどれほどいるのか、都内の某有名プールへパトロールへ! 花柄やボーダー……カラフルでかわいい水着を着たギャルたちを、流れるプールからじっと観察。   一番多いのは定番の三角ビキニタイプのもの。今年はボーダーが多く目につきました。スポーティーの流行からでしょうかね。   昨年あたりからトレンドになっているバンドゥタイプの水着も多くみられました。これ、実は日焼けしちゃっても紐の跡などがつかず、キレイに日焼けすることができるんですよ。   こちらも今年トレンド、フリルがふんだんに使われた水着です。これの着用者もチラホラと見られました。今年購入したということが、わかる人にはわかるよ! と、肝心のハイウエスト水着水着……   結論。ハイウエスト水着は・・・ 結果! ハイウエスト水着着用者はなんと・・・お1人! 土日の2日間調査して1人です! (正確には1日わたしもハイウエスト水着を着ていたので2人) これは流行っていないと言ってしまっていいレベルです。残念ながら。   しかし、スタイリストとして衣装を探しに行く際には、実際によく見かけるんですよ。それに広報の方も、めちゃくちゃ押しています。 もしかすると、一般の女子たちにはまだまだ浸透していないだけで、来年あたりに本格的にトレンドになるのでは? というのがわたしの予想です。   パトロール中にチラホラ見かけたバンドゥ水着も、じつは同じ流れをたどっています。トレンド1年選手は、まだまだヒヨっこという訳です。   ですから、誤って今年、意気揚々とハイウエスト水着をゲットしてしまった! という女子の皆さんも、1年寝かせて様子を見てみましょう。来年には、本格的に活躍できる可能性アリです! もちろん、今から挑戦できる人は、ぜひぜひ挑戦してみてもらいたいと思います。だって、男性はともかく、女子は皆、ハイウェスト可愛いって思ってますから!   Photo by Pinterest 【関連記事】じつは簡単だった!意中の男性から「ソッコーで」口説かれる方法百年の恋も冷める“ゾウ尻”を「ぷるるん桃尻」にチェンジする方法アラサーでビキニOK!大人女史の「水着の着こなし」テクニック6選 決めすぎコーデはカッコ悪い!「こなれ女史」になれる大人気の夏アイテム 2014春夏のトレンドを先取り!~まだまだ寒いけど「色の白いは七難を隠す」をファッションに応用しちゃえ!~

もっと続きを読む