「KEITA MARUYAMA」の世界観を網羅! 展覧会『丸山敬太20周年祭「丸山景観」全集大成展』が8日より開催

記事画像

日本が世界に誇るファッションデザイナー、丸山敬太さん。 ファッションブランド「KEITA MARUYAMA」と聞けばきっと、多くの人が「ああ!」と膝を打つ。そのほかにもミュージシャン・俳優・舞台・映画の衣装製作など、様々な分野において実に幅広く活動してきた丸山さん。 彼の活動20周年を記念した衣装展、『丸山敬太20周年祭「丸山景観」全集大成展』が、8月8日(金)~17日(日)まで、表参道ヒルズ本館B3Fスペース オーにて開催されます。 会場を飾るのは丸山さんが20年もの長きに渡って手掛けてきた、大胆にして繊細、見る者を夢心地にさせるファンタジックな衣装の数々。日本の四季の美しさを愛する丸山さんならではの世界観を、心ゆくまで堪能することができちゃうの。 「KEITA MARUYAMA」がスタートした1994年から現在までのコレクション。さらにはDREAMS COME TRUEら豪華アーティストのために製作してきたコスチュームが展示されるなど、見どころ満載。貴重な衣装をひとつひとつ間近で見ることができるまたとない機会、う~ん、コレは見逃せないわね! また期間中は、本展に合わせて制作された限定記念本 『KEITA MARUYAMA「丸山景観」』を予約注文することができるほか、本と会場内のアートデイレクションを手掛けたクリエイター、森本千絵さんを招いてのトークショーも開催されるとのこと。 「敬太さんの服を着ることは、景色や季節を着ることだと思う」 森本さんのこの言葉を直接、あなた自身の五感で体感するべく、お近くの方はぜひ、会場へ足を運んでみてはいかがでしょうか。 参照元:KEITA MARUYAMA 画像クレジット:トップ画像=(c) CHIE MORIMOTO/2枚目衣装の画像=(c)DCTentertainment,Inc 執筆=田端あんじ (c)Pouch

もっと続きを読む