初公開のセル画や限定グッズも!松屋銀座で「くまのプーさん展」開催

記事画像

世界中で最も愛されているねずみがミッキー・マウスなら、最も愛されているくまのぬいぐるみはウィニー・ザ・プー、つまり「くまのプーさん」! 8月6日(水)~25日(月)の期間、松屋銀座では「くまのプーさん」の魅力とその歴史を紹介する「くまのプーさん展 WINNIE THE POOH EXHIBITION(ウィニー・ザ・プー エキシビジョン)」を開催。今回は、ウォルト・ディズニー・カンパニー秘蔵の資料など、約400点におよぶ展示品のほとんどが初公開! エントランスでは、物語の舞台となる100エーカーの森のイメージを再現。「くまのプーさん誕生の歴史」のコーナーでは、A.A.ミルン氏の文章とE.H.シェパード氏の挿絵、そして伝説の児童書作家・石井桃子氏の翻訳による原作が、とても希少なサイン入り初版本とともに紹介される。キャラクターのモデルとなった、ビンテージのくまのぬいぐるみも登場! また、「くまのプーさんの世界」では、ウォルト・ディズニー氏とプーさんとの出会いから、映画の公開に至るまでを、貴重な資料約200点で紹介。アニメの制作過程や、ウォルト・ディズニー・スタジオの裏側が分かる展示も楽しみ。そのほかに、世界で出版されている本やフィギュアなど、貴重なアーカイブ資料などが約80点も。さらに、プーさんを愛してやまない各界の著名文化人やアーティストからの、メッセージや作品も展示!  「ここまで大々的なプーさんの展覧会は、アメリカでも開催されたことがないとのこと! また、グッズマーケットでは、会場限定オリジナルや、会場先行発売の最新アイテムが販売されます。2000円(税別)以上のご購入で、ノベルティの缶バッジ(なくなり次第終了)のプレゼントもご用意しています」と、広報担当者さん。 展覧会が始まる前の8月3日(日)通称“ハチミツの日”から8月25日(月)までは、松屋銀座の館内2カ所に、プーさんのジャンボぬいぐるみとツーショット撮影ができるフォトスポットが設置されているので、女友達や彼と一緒に記念写真はいかが?  開催期間/8/6(水)~8/25(月) 開催時間/10:00~20:00 (最終日は17:00まで。入場は閉場の30分前まで) 入場料/一般1000円、高大生700円、中学生500円、小学生以下無料 お問い合わせ/松屋銀座 03-3567-1211(代表) URL/http://www.disney.co.jp/pooh/ (C)DISNEY Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard. 【関連記事】・「松屋銀座」のデパ地下がパワーアップ!リニューアル費5億円!!・今年はドイツビール片手に競馬観戦! トゥインクルレースで夏の夜遊び

もっと続きを読む