代官山「メゾン ド リーファー」からヘルシー女子に嬉しいスムージー登場

記事画像

太陽の日差しがじりじりと照りつける8月。その暑い日々のせいで、最近食欲がないという女子も多いのでは? でも、仕事はお盆前の追い込み時期だし、休暇を楽しく過ごすためには夏バテなんかしてる場合じゃないよね。そこで健康意識の高いヘルシー女子なら絶対チェックしておきたいスムージーを紹介! 「モデルの梨花がディレクターを務める『メゾン ド リーファー』の、パリの食堂をイメージしたカフェレストラン『ロザリー』は、カジュアルフレンチと和食を提供しており、テイクアウトメニューも豊富に揃えています。8月1日(金)からは、新作スムージーがメニューに加わり、早くも多くの方々から好評をいただいております。その人気の秘密は、宮崎県でふたりの大学生が運営するスムージーデリバリー専門店『ベジオ ベジコ』の、野菜や果物を使用している点にあります。ぜひこの機会に限定のコラボレーションスムージーをお楽しみください」と広報の白石さん。 なんでも、その野菜ってオーガニックや無農薬の野菜など、強いこだわりのもとで作られたものが多いんだって。それらで作るスムージーと聞いたら期待しちゃうよね。一体どんな味なのかもっと詳しく教えて! 「野菜へのこだわりはもちろんですが、今回はフードコーディネーターの寺本りえ子氏が考える、スムージーレシピが高い人気を誇っています。体への負担を考慮して、余分な糖分を一切使用せず、野菜とフルーツの甘味や酸味だけで作っているので、体質改善を考える女性にもオススメなんです。新登場の『オリジナルコラボスムージー』は、2種類。飲む点滴と言われるノンアルコールの甘酒や、鉄分たっぷりの小松菜を使った『ペア&グリーン』と梨、パプリカ、オレンジ、パパイヤ、ヘベスを使用した『ペア&オレンジ』です。エナジーチャージにはグリーン、梨の解熱作用でクールダウンしたいならオレンジをお選びください」(同) 甘酒の入ったスムージーなんて聞いたことない! 入っている素材もからだに良さそうなものばかりだし、この機会に良いものをたくさんとって、夏の暑さに負けないような健康な身体をつくろう。販売開始日/8/1(金) 営業時間/9:00~21:00(テイクアウトは19:00まで) 不定休 料金/ペア&グリーン600円、ペア&オレンジ600円ほか アクセス/東急東横線「代官山」駅より徒歩3分 【関連記事】・NYで話題☆朝食の女王“サラベス”が新宿に続き代官山に進出!・開業10周年のアトレ品川が新業態のAW55をオープン

もっと続きを読む