“悪魔のピンク”!?「アンリ・ルルー」から2店舗限定の夏デザート

記事画像

夏真っ盛りの今、コンビニに売っているひんやりスイーツも手軽でおいしいけれど、たまにはがんばっている自分にご褒美をあげたい! そんなときにこそぴったりなのが、「アンリ・ルルー」の夏限定デセール(デザート)。フランスの三ツ星シェフたちから愛されるショコラやキャラメルが有名な「アンリ・ルルー」だけに、ちょっぴり贅沢な感じがして、期待が膨らむばかり! ひとつ目は、混ぜ合わせることで味わいの変化が楽しめるデザートドリンク、その名も「ソーダ ディアブル・ローズ」。ソルベ ディアブル・ローズやディアブル・ローズのシロップ、それにフランボワーズの果肉にペリエとクラッシュアイスがグラスの中で層になっていて清涼感満点。まずはすっきりとしたペリエを楽しみ、少しかき混ぜてソルベを徐々に溶かすと次第にスムージードリンクに変化。最後の方には、デセールを食べているような感覚がやみつきに!  ふたつ目はキャラメルをイメージし、キューブ型に仕立てた焼き菓子の「ババ」。ディアブル・ローズのシロップをブリオッシュ生地に染み込ませ、クレムーと生クリームを合わせたディアブル・ローズの軽やかな特製クリームをトッピング。ディアブルローズのジュレ、シロップ、ババ、クリームが口の中で渾然一体となって、まるでキャラメルのような上品で濃厚な味わいに。しかもクリームの中にもフランボワーズの果肉が入っているから、甘みと酸味のバランスがたまらない!  「南国の灼熱の太陽とフランボワーズの美しい色をイメージしました。キブロンの海辺を行き交う水着姿の美しい女性へ捧げて、“ディアブル(悪魔)のローズ(ピンク)”と名付けられた遊び心のあるデセールです」と言うのは、PRの鈴木彩奈さん。ただおいしいだけじゃなく夏らしいストーリーまであるなんて、ロマンティックで女心をつかんでるよ♪ 自分へのご褒美をイイワケにして、ついついどちらも頼んでしまいそう。休みのTO DOリストに東京ミッドタウンや伊勢丹新宿本店の「アンリ・ルルー」を加えなきゃ♪開催期間/ソーダ ディアブル・ローズ~8/31(日)、ババ ディアブル・ローズ~8/26(火)※予定 営業時間/11:00~21:00 休ミッドタウンに準ずる 料金/ソーダ ディアブル・ローズ1080円(テイクアウトは648円)、ババ ディアブル・ローズ540円 アクセス/都営大江戸線ほか「六本木駅」7出口より徒歩4分、東京メトロ千代田線ほか「乃木坂駅」2出口より徒歩4分 アンリ・ルルー東京 伊勢丹新宿本店 03-3352-1111 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿本店 本館地下1F カフェ エ シュクレ 開催期間/ババ ディアブル・ローズ~8/26(火)※予定 営業時間/10:00~20:00 不定休 料金/ババ ディアブル・ローズ540円 アクセス/地下鉄丸ノ内線「新宿三丁目駅」直結、東京メトロ千代田線ほか「乃木坂駅」2出口より徒歩4分【関連記事】・フランスの技術と日本の繊細さを兼ね備えたチョコレート専門店・パンケーキブームを生んだ「Eggs’n Things」が、アクアシティお台場に!

もっと続きを読む