【特集・第7回】専門家が明かす!お金をドブに捨てない「夏のセール」攻略法3つ

記事画像

早いところではもう始まっている今年の夏セール。すでに財布の紐がゆ~るゆるの女史の皆さんも多いのではないですか? 計画的にセールに参戦するというより、なんとな~く入ったお店でなんとな~く衝動買い……という道を歩んでいるのではないかと推測します。   でも、ちょっと待って! 今年の夏セールは、「嗚呼! いい買い物した! わたしって最高!」という満足感に存分に浸れるセールにしましょう!   鉄則1:ハイ&ローをいつもの3倍意識するべし 「ハイではベーシックアイテムを、ローではトレンドアイテムを」という持論を常々展開しているわたしですが、セール時期はいつもの3倍以上これを意識して買い物に望みます。特にハイブランドでは、通常と比べたらあり得ないような値段で、一生使えるアイテムを掘り出すことができます。   具体的に言うと、ハイブランドでは、素材が良いTシャツ、シャツ、ニット、デニム、レザー小物、サンダルを。ローブランドでは特に小物以外のアイテムに絞り、ひざ下丈のフレアースカート、丈短トップス、セットアップアイテムなどが、今年はイチオシです。   鉄則2:悩んだら頭の中でコーディネートを3つ考えるべし セール中にとにかく気になるアイテムをビニール製のバッグ(これってセール中、しばしばお店のお姉さんから配られるけれど、さらに興奮させる材料になると思うのはわたしだけでしょうか?)に突っ込み、その中から絞るという時間の使い方をする人は多いと思いますが、その時に実践してほしいことです。 アタマの中に自分のクローゼットを登場させて、今買おうとしているアイテムを使ったコーディネートが3つ以上作れれば合格! そのアイテムはレジに持って行きましょう。   3つ作れなければ、買ってもお蔵入りの可能性が非常に高いのです。「あぁ、こんなの買ったな」って、夏の終わりに出てくるタイプのアイテムですね。 それを防ぐためにもクローゼットと相談する時間は絶対に持つべきです。   鉄則3:派手な色や柄は極力小物に集中させるべし パッと目がいく派手な色や、柄物アイテムたち。ついつい手にとってしまいがちですが、ちょっと待った! 『目立つアイテム=飽きるアイテム』ということを、もう皆さんはご存知なのでは? 派手なアイテムは、できるだけ小物(バッグ、ストール、アクセサリーなど)にまわすようにしましょう。小物になれば『目立つアイテム=コーデのアクセントに使えるアイテム』に様変わりします。 たとえ毎日同じようなコーデになってしまう人でも、派手小物はコーデの印象をガラッとかえてくれる、魔法のようなアイテムとなります。   さあ皆さん、少しはクールダウンできたでしょうか? セールは興奮しないと楽しくならない側面もあるとは思いますが、セールアイテムを十二分に活用できた夏の終わりの充実感もまた楽しいものですよ。   Photo by Pinterest 【関連記事】世界級のモテ女子に!男性が大好きな「豊満バスト」と美肌を同時に叶える方法哀しい恋にグッバイ!ひと夏の恋で「遊ばれないオンナ」になる方法水着の季節に間にあう!おうちで「ちょっとやったら」キレイに痩せられる方法じつは簡単だった!意中の男性から「ソッコーで」口説かれる方法【特集・第3回】ファッションのプロが明かす!セールでGETするべき夏アイテム 【特集・第4回】アラサーでビキニOK!大人女史の「水着の着こなし」テクニック6選

もっと続きを読む