TDLの1日ギュッと凝縮!! 映像をYouTubeで公開

記事画像

 東京ディズニーランド(TDL)のある1日を、パーク内の延べ約25カ所から複数の一眼レフカメラを駆使して撮影したタイムラプス動画が15日、YouTubeの東京ディズニーリゾート公式チャンネル(http://youtu.be/-PCqY6avyYY)で公開された。  タイムラプス動画は、一定間隔で撮影したスチール画像をつなぎ合わせて作成した早送り動画。長時間の変化を短時間で見せることで、その変化を楽しめる。  TDLの1日を、ギュッと凝縮して約2分にまとめた映像は、今まで私たちが実際に見てきたパークシーンとは全く異なり、ミニチュアのセットと勘違いするほど。  とても小さく映るゲストやアトラクションはまるで模型が動いているようで、太陽の動きとともに変わる影や、ゲストの流れなど、これまでにない視点でのパークの1日の変化を感じることができる。  いつもは目の前を通過する夜のエンターテメント「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」を上方から撮影しており、普段は見ることのできない、煌めくフロートが長く連なって進む様子が手に取るように分かる。これもこの動画ならではの魅力だ。  動画の制作には、グーフィーが協力。張り切っている可愛らしい様子も見られるほか、ミッキーマウスとディズニーの仲間たちも出演♪  東京ディズニーリゾート初のタイムラプス動画は要チェック!

もっと続きを読む