マナー講師が明かす!男性がドン引きする浴衣の着こなし ~8割の男性が浴衣デートしたいと思っている!~

記事画像

独身男性600人を対象に行ったアンケートで、81.3%が“浴衣デート”をしたいと回答したそうです(アイリサーチ調査)。今年の夏のイベントは、浴衣を着こなして、モテる女を目指しましょう! 男性が好む浴衣の選び方から振る舞いまで、こんなところに気をつけて。   男性が好む浴衣選び 色は、薄いピンク色(優しく可愛らしい感じ)・白色(清楚な感じ)・青色(紺色、藍色、水色など。大人の色気を感じる)がおススメです。蝶やバラの大きな柄やモダン柄は、一緒にいて派手過ぎて恥ずかしいとか、暑苦しく見えるという意見もあります。 和柄(牡丹、芍薬、撫子、菖蒲、紫陽花、朝顔、金魚など)は母親世代にもウケがよいので、男性に安心感を与えます。 ぽっちゃりさんは、青系色で、小さい柄を選ぶとすっきり見えます。 和装用のキャミソール、スリップなど、透けない色の下着を必ず着けましょう。   小物には遊び心を取り入れて 浴衣は古典柄で涼しげな色を選んだら、帯や小物は遊び心があってもいいかも。 伊達衿は上品さが増します。昨年の浴衣だったら、伊達衿を換えるだけでイメチェン効果があります。フリルやレースは、大人の女性らしくないと不評です。 そして、男性はうなじに弱い! 普段、髪を下ろしている人やショートカットの人も、うなじが見えるアップヘアにしてみましょう。洋服では恥ずかしい大振りの髪飾りも、浴衣なら許されますね。 時計やネックレスは外しましょう。   浴衣を着たときのマナー ~これをされたら冷めちゃう!?~ ・足元に注意! かかとは綺麗にお手入れしましょう。カサカサのかかと、黒色や剥がれたフットネイルは冷めちゃうポイントです。 鼻緒ズレがあるかもしれないので、透明な絆創膏を準備しておきましょう。「帯が苦しい」「足が痛い」などと連発すると、せっかくの浴衣デートが台無しです。 ・後ろ姿に注意! お尻の辺りがダブついているのも冷めちゃうポイントです。着崩れないように、背筋を伸ばし、歩幅は小さく内股で歩きましょう。絶対に足は組まないで。 着崩れたときには、安全ピンを持っていると便利です。   ・飛び散りに注意! 汁やソースが飛び散らない食べ物を選び、シミ抜きやウェットティッシュを持ち歩きましょう。浴衣で居酒屋はOKだけど、レストランは断られることもあります。   さあ、心構えができたら、浴衣の準備と夏のイベントチェックです!   Photo by Pinterest 【関連記事】リア充女史もじつは●●だと判明!~リア充女史の素顔が丸裸に~大ヒット漫画『失恋ショコラティエ』ヒロイン・サエコに学ぶ「究極の恋愛テクニック」3選! 愛されカラーでモテる女になる!「男ウケのよい服の色」TOP3をこっそりご紹介します 【まみ。の”男の裏の顔”バラします vol.7】 35歳・エディター・世間の評判:いい人なんです。

もっと続きを読む