果物の甘みが引き立つコンフィチュールが人気の「Sakurayama果房」

記事画像

中野にある「Sakurayama果房」は、岡山県産の果物を中心とした、完全無添加のコンフィチュールのお店。生の果実のような、フレッシュで濃厚な味わいを堪能しましょう。 中野駅北口から徒歩11分。中野通りから西武新宿線の新井薬師前駅へ向かう商店街にある「Sakurayama果房」は、コンフィチュールやコンポートを、ひとつずつていねいに手作りしているお店です。 果樹農園から直接送られてくる新鮮で良質な果物を使い、果汁と舌触りを損なわないように、皮剥きや種抜きからすべてを手作業で仕上げています。 女性店主の中島さんは、果物王国の岡山県のご出身。お祖母様が作っていた梅干しのコンフィチュールが大好きで、ご自身でも実家から送られてくる果物でコンフィチュールを作っていたそうです。 2011年に、忙しかったテレビ関係の仕事から心機一転。東京では意外と手に入りづらい、岡山の果物のおいしさを東京の人にも紹介したいという気持ちで、ご主人の協力を得てお店を始められました。 定番のコンフィチュールは、果物のもつ香りや甘さが引き立つように、添加物・保存料を一切使わず、控えめの砂糖とともに果実の形が残るように煮込んでいます。なるべく果物本来の力で、足りないときは果物から抽出した自家製ペクチンを使って、とろりとした食感に仕上げているそう。ヨーグルトやアイスクリームに添えるのはもちろん、普段の料理や、野菜やチーズとともに、おつまみとしてもよく合います。 もうひとつの定番は、果物をシロップに漬けたコンポート。マスカットオブアレキサンドリアやピオーネ、瀬戸ジャイアンツ、ブルーベーリーなど、岡山特産の果物が評判です。シロップもシャーベットにしたり、炭酸水やヨーグルトで割ったりと、いろいろな楽しみ方ができます。 ほかにもお店には、旬の果物を使った商品がずらり。なかでも珍しいのは、国産の果物で手作りした完全無添加のピール。セミドライフルーツのイチゴや、ほどよい辛みが体を暖めるジンジャーチップスなども人気です。ドライフルーツたっぷりの焼き菓子も、店頭に並んでいます。 商品はどれも体に安心なものばかりなので、内祝いなどの贈り物にもぴったりです。近くの新井薬師梅照院のお参りや商店街散策の際には、ぜひ立ち寄ってみましょう。ネットでの販売も行なっています。

もっと続きを読む