おいしい季節がやってきた!吉祥寺で幸せな気分になれるアイス屋さん3軒

記事画像

?パレタス 暑い季節にはアイス休憩が心のオアシス。吉祥寺には、大手アイスクリームチェーン店からこだわり珈琲店の珈琲ソフト、ナッツ専門店の砂糖不使用ジェラートなどありとあらゆるアイスがそろっています。今回は、その日の気分で使い分けたい、おいしさ◎の3軒をご紹介します。 珠玉の生フローズンヨーグルト「ウッドベリーズ」 ?Flickr/sakuraboy  吉祥寺No.1アイス店としてここをあげる方も多いと思います。小さなお店ですが、実は吉祥寺に17年前からあるフローズンヨーグルトの老舗です。体のすみずみまでフルーツの生命力が染みわたっていくようなおいしさは、まさに“生”フローズンヨーグルト。初めて食べた人は、そのすっきりしたピュアな風味に驚くと思います。体調がいまいちのときでも、安心していただけます。 ?ウッドベリーズ 自家発酵の新鮮なヨーグルト、農家直送の新鮮なフルーツなど材料には徹底的にこだわっているそうです。もちろんカロリーも低め。Sサイズならほとんどのフレーバーが100キロカロリー前半です。 ?ウッドベリーズ フレーバーをショーケースから選ぶとその場でヨーグルトアイスと混ぜて生フローズンヨーグルトを作ってくれます。S320円、M390円、ダブル530円。 昨年、吉祥寺2号店「ウッドベリーズ マルシェ」もオープン。こちらは生フローズンヨーグルトだけでなく、パフェやフルーツサンドも広い店内でイートインできますよ。 ■ウッドベリーズ 住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-4-1 井の頭ビル1階 電話:0422-48-3315 営業時間:12:00~22:00(土日祝11:00~) 優雅な空間で味わう濃厚チョコソフト「リンツ ショコラ カフェ 吉祥寺店」 ?Flickr/hirotomo t  暑い夏に冷たく濃厚なチョコアイスを食べると、体中にエナジーが充電されていくような気持ちになりませんか? こちらは、都内に6店舗あるリンツ ショコラ カフェのひとつ。目指すはリンツの芳醇なチョコレートの香りが生きた濃厚ソフトクリームです。 ?リンツ Facebookページ   ?リンツ Facebookページ エレガントで広々した店内でゆったりいただけるのもうれしい。いつも比較的すいている気がします。そう、休憩カフェとしても、穴場なんです。 リンツ・ソフトクリーム・ショコラ (ダーク、ミルク、ミックス)は699円。人気チョコシリーズの「リンドール・ココナッツ」「リンドール・カプチーノ」(10個入り934円)も6月20日に新発売されたので、こちらもチェックしたいですね。 ?リンツ ?リンツ ■リンツ ショコラ カフェ 吉祥寺店 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-14 電話:0422-27-1906 営業時間:9:00~22:30(日祝~22:00) 今最も旬なアイスバー「パレタス吉祥寺店」 ?Aya Yamaguchi 鎌倉と吉祥寺にしかない人気店のため、休日はいまだ午前中から行列ができるパレタス吉祥寺店。人気店の宿命か、感想も賛否両論ありますが、やはりここのアイスバーの醍醐味は、ゴロッと大胆に入っているフルーツにあると思います。 ?Aya Yamaguchi  左からアルコール入りのカンパリオレンジ(480円)、濃厚な杏仁マンゴー(480円)、季節のフルーツが入った一番人気のミックスイースト(480円)、キャラメルアイスにイチゴとマシュマロが入ったキャラメロイチゴ(500円)。 ?Aya Yamaguchi  好みにもよりますが、パレタスならではのおいしさを感じたいなら、輪切りの柑橘フルーツ入りのものがおすすめです。一押しはイートイン限定フレーバーのジャパンシトラス(500円)。苦みさえ感じる皮ごと輪切りのフルーツと、甘すぎないシトラスソルべが、ちょっと今まで食べたことがないぞこれは、という新鮮な驚きを与えてくれます。 ■パレタス吉祥寺店 住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-6-1F 電話:0422-27-1590 営業時間:11:00~20:00(混雑時は10:30より整理券配布)※火曜定休日

もっと続きを読む