安定の高級焼肉を銀座で、 という鉄壁のブランド力

記事画像

『USHIGORO bambina』や『TEPPAN bambina』、『うしごろ貫』など、昨今様々な業態で店舗を増やしている『うしごろ』が、新店を銀座にオープン。安定感のある知名度に加えて、銀座という土地の高級感が華を添える。それも2階建て1棟店舗という贅沢さ!  そんな銀座店で堪能したいのは、やはりA5ランクの国産黒毛和牛ならではの生肉メニュー。同じ『うしごろ』ブランドの西麻布店でもコースでなければ食べられない黒毛和牛のタンがアラカルトで、しかも厚切り、タンしゃぶ、タン先など様々なバリエーションで楽しめるのだ。 彼女とワイルドかつエロティックな生肉を食らえば、ふたりの野性が目覚めるかも……。 東京カレンダー2014年7月号(お店:う しごろ銀座)

もっと続きを読む