このシンプルさがすんごくイイ! 「LOVE」モチーフが可愛い5分でできちゃうワイヤーリングの作り方

記事画像

「LOVE」などのメッセージ文字をモチーフにしたアクセサリーって、ごくごくシンプルだけど、なぜか惹かれてしまう圧倒的な魅力的があるから不思議。でも当たり前っちゃ当たり前なのですが、ブランドによっては結構なお値段するのよね……。 海外サイト「SWELL MAYDE」によると、なんと「LOVE」モチーフリング、誰でも簡単に作れちゃうというのですっ。しかも、たった5分で! みなさん、こりゃあ作ってみなきゃあソンだわよっ。ってなわけで、早速レッツトライ! 【用意するもの】 ・24もしくは26ゲージのワイヤー ・ワイヤーカッター ・フラットノーズプライヤー ・ラウンドノーズプライヤー ・紙とペン 【手順】 1. 紙に好きな字体で「LOVE」と書きましょう。これがリングのデザインとなるので「続き字で書く」「大きさを考慮する」など、諸々注意して。ちなみに大きさの目安は、だいたい縦6ミリ×幅1.9センチほどです。 2. ワイヤーをおよそ15センチほどにカット。 3. 先端から計って6センチほどの部分より、ラウンドノーズプライヤー、あるいはフラットノーズプライヤーを用いて「LOVE」の「L」を形作っていきましょう。ちなみにまるいかたちは前者、尖ったかたちは後者を使用します。 4. その後、ラウンドノーズプレイヤーで「O」を。 5. フラットノーズプライヤーで「V」を、最後は円を描くようにして次の文字にいくようにして。 6. 再びラウンドノーズプライヤーで、「E」を作成しましょう。 7. 「E」の後に、ごく小さな丸を作っておくことも忘れずに。 8. ワイヤーカッターを用いて「E」の後の丸より後ろの部分をカット、フラットノーズプライヤーでしっかりプレスしておきます。 9. 「LOVE」が指の表側に来るように配置しつつ巻き付け、サイズがぴったりなところで、ワイヤーの先端を「E」の後ろの穴へ通しましょう。 10. 指からリングを外し、ラウンドノーズプライヤーでループを作成、その後フラットノーズプライヤーでしっかり固定してください。 至ってシンプルかつ、構造もとーっても単純。でもそこが可愛いでしょ? 同サイトには「LOVE」モチーフのほかにも、ハートモチーフやダイヤモンドモチーフの作り方も掲載されています。しかし作り方の手順はほぼ一緒、要は紙に書いたデザインどおりワイヤーをねじるだけなので、パターンは無限大にあるのですっ。焼けた肌にも色白肌にも映えそうな同品を、この夏ぜひぜひDIYしてみてくださいね~! 参考元:SWELL MAYDE 執筆=田端あんじ (c)Pouch

もっと続きを読む