【穴場リゾート】海面下にさす一筋の光。ロタ島の息をのむ「ロタホール」

記事画像

?マリアナ政府観光局 グアムとサイパンの間という日本から近い場所にありながら、あまり知られていない穴場の楽園、ロタ島。光の束が海底を照らす神秘的な「ロタホール」は、ダイバーの間では有名なスポットだそう。 50m下の海底にある100円玉を見つけられる透明度 ?Flickr/Teppei Shimokawa  伊豆大島ほどの大きさのロタ島は、大規模なリゾート開発がされておらず、現地の文化が色濃く残る素朴な島です。“ロタブルー”と呼ばれる見事な青は、世界有数の透明度を誇ります。直行便はないので、サイパンからオプショナルツアーを利用するとお得。 ?マリアナ政府観光局 島のほとんどの人々が住むソンソン村からは平べったいタイピンゴット山が望めます。ケーキのようなその風貌から、「ウェディングケーキ・マウンテン」の異名も。 ビーチアクティビティも豊富 ?マリアナ政府観光局 ?Flickr/Teppei Shimokawa メインのテテトビーチは島で一番美しい白砂の浜。遠浅で波も穏やかなので、シュノーケリングにぴったりです。 ?マリアナ政府観光局 真水が湧き出す天然のプール、「スイミング・ホール」。海を眺めながらのんびり泳げ、お魚に出会うこともできます。 ?マリアナ政府観光局  本当に、プールのような透明度! ?マリアナ政府観光局  ?マリアナ政府観光局  海に潜れば、「ロタホール」はもちろん、珊瑚の庭、沈没した日本の貨物船「松運丸」など見どころ満載のダイビングスポットを堪能できます。ゆったりとした島時間を心ゆくまで楽しめるロタ島。グアムやサイパンの喧噪を逃れ、自然の恵みに癒されたい人には絶好のリゾートです。

もっと続きを読む