気心知れた仲間と楽しみたい!屋形船を貸し切りにする基本的な方法と選ぶときのポイント

記事画像

平安時代には貴族の遊びとして親しまれ、現在でもちょっと贅沢な宴会として楽しまれている屋形船。屋形船は「いつもの飲み会には飽きちゃった」「もう少し派手な食事会がしたい」というときにぴったりの特別な場所です。 2~3時間の乗船時間のなかで、おいしい食事に夜景、花火なども見物できる屋形船は、気心知れたメンバーでにぎやかに楽しみたいところ。そこで今回は、屋形船を貸切りにする方法をご紹介します。 春は花見、夏は花火、冬は夜景…など、屋形船は季節によって見どころが違います。また、昼間を選ぶか夜間を選ぶかで価格やコースも大きく変化するのが特徴です。イベントのシーズンだと混み合ってなかなか予約がとれないこと...

もっと続きを読む