こんなに美味しいのに材料費は激安!イタリア風アイスケーキ『カッサータ』の作り方 / グラノーラを使えば1食150円

記事画像

もうすぐ7月、夏も真っ盛り! アツい日はかき氷もいいけど、やっぱり美味しいアイスで涼みたい。でも、おいしいアイスクリームときたらだいたいは激しく高価! 1カップで数百円するなど、正直庶民が気軽に手を出せる価格ではございません。 そんなことはわかってる……!!! わかってるんだけど美味しいアイスクリームを食べたいんだッ!!! と心の底から思っている方、ぜひごらんあれ。なんとシャレオツなイタリア式アイスケーキ『カッサータ』を、1食わずか150円程度で作れる方法があるんです! ・材料費を安くするコツ カッサータは、リコッタチーズやクリームチーズにナッツ類やドライフルーツを入れ、凍らせて食べるアイスケーキ。チーズはどうしても使わなければなりませんが、高価なナッツ類やドライフルーツはある食べ物で代用できるのです。 それは『グラノーラ』。よくスーパーで置いてあるシリアルのひとつですが、コレにはメインとなるオーツ麦のほかにマンゴーやストロベリーなどのドライフルーツ、ナッツのかわりになるかぼちゃの種などがたくさん含まれています。 つまり、基本的な材料としてはチーズと生クリーム、砂糖にグラノーラさえあれば、カッサータを作るのはとても簡単なのです! それでは気になるレシピを、ご紹介いたしましょう。 【グラノーラを使った簡単カッサータのレシピ】 ・材料 クリームチーズ またはリコッタチーズ 120g 生クリーム 100g グラニュー糖 25g グラノーラ 50g ・作り方 1.ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、泡立て器などで八分立てにする 2.クリームチーズとグラノーラをなめらかになるまで混ぜる 3. 2へ1を分離しないよう3回ぐらいに分けて入れ、よく混ぜ合わせる 4.型に入れて上にラップを敷き、冷凍庫で冷やす 5.固まったら皿に切り分けて完成! コレだけで高級アイスクリームに負けない濃厚さのカッサータを作ることができます。安いスーパーで材料を揃えれば1食150円ぐらいで収めることもできますので、ぜひ試してみてください。 ちなみに予算に余裕があるようでしたら、ナッツ類やドライフルーツ、チョコチップを足すとさらに美味しくなりますよ! 今年の夏はカッサータでオシャレに涼しく乗り切りましょう! 料理・撮影・執筆=なかの (c) Pouch

もっと続きを読む