今日から始めたい「ぺたんこお腹」を作る簡単エクササイズ/腹筋&コアを鍛えて代謝の良いカラダを目指せ!

記事画像

すでに薄着の季節は到来しておりますが、みなさん、ボディーシェイプは万全でしょうか? ぽっこりお腹を隠すために、ふんわりとした洋服でごまかしてない? 本日はそんなみなさまにこそトライしていただきたい、お腹をぺたんこにする簡単エクササイズ法。こちら、腹筋とコアをしっかりと鍛えるには、打ってつけなんですって。 海外サイト「Women’s Health Magazine」が推奨するそのエクササイズは、やり方こそ簡単ですが、続けるとなかなかキツイ! でもキツイということはそれだけ、筋肉にじわじわ効いているということ。 慣れるまで少々時間がかかるかもしれませんが、それもこれもすべては、ぺたんこお腹をゲットするため。それでは早速、チャレンジへとまいりましょう! 1. 腕立て伏せの体勢をとりましょう。肘を90度にし、しっかり体を支えてください。 2. つま先を立て、頭からまっすぐ直線ラインになるよう意識。その後腹筋を意識しつつ、左足を5センチほどアップ、そのまま5秒間体勢を保ちましょう。 3. 右側も同様に。これを10回ずつ1セット、計3セット行ってください。 ポイントは、足を上げる際お尻が回転したり、上げていない方の足がぐらぐらしたりしないよう、注意すること。フォームが崩れてしまっては、効果を得ることができません。 また慣れてきて物足りなさを感じた場合は、「足を倍の高さまで上げる」「10回1セットを15回1セットに増やす」など、難易度を上げてみてもよいでしょう。 筋肉をつけると、代謝も自ずと上がります。キツイと感じたらまずは1セット5回から、欲張らずとりあえずは継続して行うことを目標に、お互い頑張りましょ! 参考元:Women’s Health Magazine 執筆=田端あんじ (c)Pouch

もっと続きを読む