代々木VILLAGEに裸足になれるビアガーデン トロピカルな砂浜で乾杯

記事画像

東京・代々木駅近くの商業施設「代々木VILLAGE by kurkku」に2014年6月20日、「Beer Terrace 2014 『Beach Garden』 at 代々木 VILLAGE」がオープンします。 2つのゾーンが楽しめる 1つの施設の中で2つのシチュエーションが楽しめるビアガーデンが今年もオープン。コンセプトは「Beach Garden」で、施設内にヤシの木が生えるトロピカルな砂浜が登場します。 メーンレストランがある「VILLAGE ZONE」は気持ちよさを前面に押し出し、裸足にもなれる砂浜のテーブル席を用意。専属バーテンダーが作る、夏にぴったりなフローズンカクテル「フローズンM.B.モヒート」(1200円)や、"code kurkku"の「オマール海老のパスタ 軽いトマトソース」(2700円)、「フォアグラをのせたサフランリゾット」(1800円)などのアラカルトが楽しめます。営業時間は18時から22時。 「CONTAINER ZONE」ではキャッシュオンで各店のメニューを自由に注文できます。各店を散策するように"TAKO YOYOGI"「名物てばから」(500円)や"代々木カリー"「コリアンダートニック」(900円)などの人気のメニューが味わえます。18時から24時。 9月下旬までの開催。予約受け付けなど、詳細は公式ホームページで。<東京バーゲンマニア>

もっと続きを読む