絵本『ねないこだれだ』の画像検索結果がおもしろすぎると話題 / Twitterユーザーの声「つぼに入りました」「面白すぎ&懐かしすぎ(笑)」

記事画像

せなけいこさんの名作絵本『ねないこだれだ』(福音館書店)を画像検索すると、とてもおもしろい画像が表示されるとTwitter上で話題になっています。Twitterユーザーからは、「つぼに入りました」や「面白すぎ&懐かしすぎ(笑)」といった声があがっています。 『ねないこだれだ』は、1969年に刊行されて以来、愛され続けているロングセラー絵本。夜遅くまで起きているとおばけに連れ去れちゃうぞ! という、子どもを寝かしつけるための内容になっています。 実際に、『ねないこだれだ』をGoogle画像検索してみると……『ねないこだれだ』の表紙をコラージュした画像がたくさん表示されました。「ねないこだらけ」、「ねないこいないや」、「ねかせてあげない」など、さまざまなバリエーションがあります。 これについて、Twitterユーザーは次のようにコメントしています。 「『だれだおれ』っていう画像で吹いたw」 「面白かったwww」 「ねないこだれだ を検索したらwwwwほんとにwwww」 「あかんwwこまったやつだに盛大に吹いたwww」 「面白すぎ&懐かしすぎ(笑)」 「グーグル先生ツボを押さえていらっしゃる」 「このおばけは愛されてるよなあ」 「勉強しないのだれだ を作って欲しい」 「つぼに入りました」 これらのコラージュ画像は最近になって作られたものではなく、以前からインターネット上で人気を集めていた題材だったみたい。ちなみに、『ぐりとぐら』を画像検索してもおもしろいコラージュ画像がたくさん見られるよ! やってみてね♪ 参照元:Google画像検索 執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

もっと続きを読む