iPhoneで家電の遠隔操作も可能に! 2014年秋リリース予定の最新OS「iOS8」の便利機能5つ

記事画像

<<画像付きでこの記事を読む ニュースアプリ『hint!』編集部発・裏ワザ情報ちょこっとスマホニュース スマートフォンを手にしたばかりのころは、流行りのアプリを試したり、スマホの機能をいろいろ活用 していたけど、最近はFacebook、LINEなどの定番アプリやメール機能しか使っていない……という人も増えているのでは。この連載では、マンネリのスマホライフから脱却したい人に向けて、日常の行動がちょっと変わるスマホ情報を提供。ニュースアプリ『hint!』編集部からiPhoneの使える小ワザやニュース、お勧めのアプリ情報を配信します。 2014年秋から一般ユーザー向け提供が始まる最新のOS、「iOS8」。既にリリースされている「iOS7」よりも、さらにパワーアップして登場するようです! 今回は、「iOS8」リリースに先立って、最新OSで使えるようになる便利機能を5つご紹介します。 働く女性にうれしい、効率アップに最適な機能や、フォト機能などが充実しています。 『HomeKit』によってiPhoneで家電が操作可能に 家の中のさまざまな家電をWi-Fiでワイヤレスに接続して『HomeKit』機能を使えば、iPhoneで家電を遠隔操作できるようになります。テレビの電源や照明の切り替え、鍵の解錠など、すべてiPhone一つでコントロール可能です。さらに、『Siri』による音声操作や『シーン』という機能を使えば、複数の家電をまとめて操作することもできます。「ベッドタイム(寝る時間)」とiPhoneに言うだけで、部屋の照明やテレビの電源が一気にオフになるそうです! 予測変換機能の向上 「iOS8」では、メッセ―ジを送る相手によって予測変換で表示される単語が変わるそう。例えば、「上司にはフォーマルな言葉遣い」「友達にはフランクな言葉遣い」といった、ユーザーの普段の言葉遣いを学習するようになります。この機能があれば、文字入力の効率が上がり、メッセージ作成が楽になりますね。 通知バナーから直接アプリを操作できるように メッセージやSNSのコメントなどが送られてきたときに出てくる通知バナー。「iOS8」ではアプリを起動せずに通知バナーから直接操作できるようになります。Facebookの「イイね!」やコメントもしやすくなり、友人とのちょっとしたコミュニケーションを取るのに便利。この機能は、プリインストールされている標準アプリだけでなく、自分でダウンロードしたアプリでも使用できます。 アルバム内に検索窓が追加 これまでは撮った写真がどこにあるのか探すのが大変だったiPhoneの「カメラロール」。「iOS8」では、アルバム内に検索窓が追加されます。これによって、撮影された日時・場所・アルバム名からスムーズに写真を探せるようになります。また、検索履歴の閲覧や最近撮影した写真からの検索も可能になるようです。 写真の色調補正も標準アプリで可能に 色調や明るさ、コントラストなどの調整が標準の写真アプリでもできるようになります。画像加工用のアプリを使わなくても済むので、とても便利。さらに写真の傾き調整や切り取りを行える「スマート構図」機能も付く予定だそう。これによって面倒な操作をすることなく、手軽に素敵な写真が完成します。 いかがでしたか?「iOS8」にアップデートしたときには、これらの便利な機能を使いこなしたいものですね。 その他にも「iOS8」で追加される新機能はまだまだたくさんあるようなので、リリースを楽しみに待ちましょう! 文/hint!編集部 iPhoneニュースアプリ『hint!(ヒント)』 hint!(ヒント)は自分に合ったアプリに出会える無料アプリです。そのほかにもアプリレビューやiPhoneに関するニュースを配信。iPhone初心者の方はもちろん、長く使っている人も新しいiPhone“コワザ”が習得できるはずです。 <<画像付きでこの記事を読む

もっと続きを読む