【おばあちゃんの原宿】巣鴨地蔵通り商店街にかき氷専門店オープン / 若者向けのヤングでナウいメニューもあるでぇ~!!!

記事画像

6月14日、「おばあちゃんの原宿」こと東京・巣鴨の巣鴨地蔵通り商店街にかき氷専門店がオープンしました。自家製のシロップを使ったかき氷が楽しめるとかで、定番メニューのほか若者向けのヤングでナウいメニューも用意されているようです。 巣鴨地蔵通り商店街は、JR巣鴨駅から都電荒川線庚申塚駅まで、約800mに渡り200店舗が並ぶ日本有数の商店街。とげぬき地蔵尊「高岩寺」に参拝すべく、お年寄りがたくさんやってくることから「おばあちゃんの原宿」として知られています。 かき氷工房「雪菓」がオープンしたのは「高岩寺」のすぐそば。すべて自家製のシロップを使い、定番のイチゴやブルーベリー、抹茶のほか、マンゴー、種子島の安納芋なども用意されています。月替わりで、納豆きなこなどの変わり種シロップも登場するみたいです。 もちろん氷にもこだわっていて、フワッとした食感でアイスクリーム頭痛がおきにくいとされる天然氷を使用。氷自体が甘く、サラッとした食感の自家製ミルク氷も選べるとのこと。価格は天然氷のメニュー700円~、ミルク氷のメニュー600円~。 夏だけでなく、1年中かき氷が食べられるそうですが……ヤングなみなさんならいざ知らず、寒い日にかき氷を食べるおばあちゃんたちの姿って想像できない……いや、しかし、もしかしたら巣鴨の新名物になるかもしれないですね♪ 参照元:ValuePress!、かき氷工房雪菓 執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

もっと続きを読む