甘酸っぱくて美味しい!夏の健康&綺麗はお酢を使った『サワードリンク』で決まり!

記事画像

これからの季節、意識して摂りいれたいもの一つとして「お酢」があります! 体力の消耗が激しい夏にはお酢で疲れを上手に取って上げる必要があります。 しかし、お酢の酸っぱさが苦手な人も多いと思いますし、意識して摂るといっても酢物や煮物で少量ずつ取り入れるくらいしか方法がない…? そこでオススメしたいのが今回紹介する「サワードリンク」です! お酢を使った爽やかドリンク、そのレシピと効能を詳しくお話したいと思います! ◆サワードリンクって? ここでいうサワードリンクとはお酢に果実などを漬込んだものを水や炭酸で割って飲むもの。 サワーというと日本ではソーダを加えた飲み物を指したりしますが、本来サワー[sour]とは酸味のある、酸っぱいという意味の英語です。 レモンやグレープフルーツなどの柑橘系で作った酎ハイを「サワー」と呼んでいたのが、だんだん炭酸飲料を指す言葉に変わってきたんですね。 ◆その効能とは? お酢に含まれる「クエン酸」は疲労回復に効果的というのは知られた話ですよね! しかし、この時糖分と一緒に摂ると、より高い効果が得られるということは知っていましたか?? 疲労回復の他にも高血圧予防、血液サラサラ効果、カルシウムの吸収促進、美肌、ダイエット、代謝UPなどなど。 たーーくさんの魅力的な効果が期待できます! ある実験で、60人の太り気味の人たちが大さじ1杯のお酢を水で33倍に薄めたものを毎日摂取したところ、3か月で平均約5%の内臓脂肪が減少したという結果も出ています! ◆作ってみよう! サワードリンクは簡単に手作りすることが出来ます! 基本的に季節の果実をなんでもつけてOK。柑橘系やベリー系、青梅やサクランボでも美味しいです♪ レシピはとても簡単! 果実:氷砂糖:お酢を2:1:2の割合で保存瓶に入れて1週間からものによっては3週間ほど寝かせれば完成!おいしいお酢ドリンクが出来ます♪ 酸っぱいのが苦手な方はお砂糖を多めに入れて調節してください。 お酢を使ったサワードリンクで美味しく健康に今年の夏を過ごしましょう!

もっと続きを読む