【もう一度読んでほしい!】江戸漆器・ぬしさ製作所@台東区松ヶ谷|ヒガシ東京で働くvol.6

記事画像

こんにちは!町工場・ものづくりウォッチャーの新井優佑です。6月は今までのマガジンを振り返ってもう一度読んでほしい記事をピックアップする・・ということで、ぼくはこちらの記事を選びました! 長く続く仕事には「人を大切に思う」働き方がありました。江戸漆器・ぬしさ製作所@台東区松ヶ谷|ヒガシ東京で働くvol.6 職人ではなく経営者の対談 ものづくり、町工場の取材を重ねていると、職人さんの話を聞いてばかりになってしまい、つい見落としがちな経営者の話を伺うことができました。“職人気質”という言葉がありますが、ものづくり業界では経営者にもそれが当てはまります。男気溢れる3代目の経営の心得は、今、仕事をする誰もが気に留めておきたい「人を大切にしたいという想い」に満ちていました。 取材時は4代目になる予定の甥っ子さんも同席して頂き、3代目、4代目それぞれに会社への想いや過去、未来について語って頂きました。3代目から4代目に魂を引き継ぐような言葉のキャッチボールもあり、現場で話を聞いていてドキドキしたのを今もありありと思い出すことができます。そのインタビューのリアルな様子を濃厚に圧縮してお届けしたのが本記事です。創業100年を越す企業が大事にしてきたこと、これから開拓していく未来などが詰まっていますので、読むと、明日からまた頑張ろうと思える対談です。 長く続く仕事には「人を大切に思う」働き方がありました。江戸漆器・ぬしさ製作所@台東区松ヶ谷|ヒガシ東京で働くvol.6

もっと続きを読む