2014年上半期にアマゾンで最も売れた商品は…?

記事画像

Amazon.co.jpが「2014年上半期ランキング」を発表した。特集では、本、ミュージック、DVD、ゲームをはじめ、家電、ファッション、食品&飲料、日用品まで、2014年の上半期ランキングを紹介している。気になる1位は…? 最も多くギフトで贈られた商品は、「Kindle Paperwhite」。ミュージック、デジタルミュージック、アプリなど幅広いジャンルで、話題の「アナと雪の女王」がランクインしている。 和書総合1位には、「嫌われる勇気-自己啓発の源流「アドラー」の教え」が輝いた。自己啓発のビジネス書である同書が、2013年年間ランキング1位の「永遠の0」を抑えてトップとなった。 1位:嫌われる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え/岸見 一郎・古賀 史健 2位:永遠の0/百田尚樹 3位:まんがでわかる 7つの習慣/フランクリン・コヴィー・ジャパン(監修) ロングセラー自己啓発書「7つの習慣」の初のまんが版「まんがでわかる 7つの習慣」が、3位にランクインしている。 また、「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ DVD BOOK ESSENCE」(4位)、「長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい」(7位)と、健康・ダイエット関連の本が2冊トップ10入り。 そのほか、新作が出るたびに売れる安定した人気の「ビブリア古書堂の事件手帖(5)~栞子さんと繋がりの時~」もランクイン(11位)。「半沢直樹」シリーズ原作者、池井戸潤「下町ロケット」(12位)は、文庫化で人気が再熱した。村上春樹、9年ぶりの短編小説集「女のいない男たち」は、6位にとどまった。 詳しいランキングを知りたい人はこちら(http://www.amazon.co.jp/2014mid)から。ランキングをショッピングの参考にしてみてはいかが?

もっと続きを読む