【花嫁注意】ジューンブライドに便乗した詐欺サイトが登場したよ / 「ウエディングドレス80%OFF」などの甘い言葉にだまされちゃダメッ!!!

記事画像

日本でもすっかり定着している「ジューンブライド」。そもそもは古くからの欧米の言い伝えで、6月に結婚した花嫁は幸せな結婚生活を送れるという意味だそうです。 純白のウエディングドレス……かっこいいダンナさま……おまけに幸せな結婚生活……ジューンブライドって妄想がはかどりますねぇ~(涙目)。 そんなジューンブライドに便乗した詐欺サイトが登場したようです。たぶん一生に一度の結婚式、残念なことにならないように花嫁のみなさんには十分に注意してもらいたいのです。 ソフトバンクグループのBBソフトサービスは、同社のインターネット詐欺・サイバー犯罪対策情報サイト「オンラインセキュリティ」にて、2014年5月度のインターネット詐欺リポートを公開しました。 それによると、ジューンブライド需要を狙ったウエディングドレス、パーティードレスの詐欺サイトを検知したそうです。一般的に高額なドレスを「80%OFF」などの売り文句で呼び込み、詐欺行為を行う手口とのこと。 ちなみに、詐欺サイトにひっかかってしまうと、個人情報をだまし取るフィッシング詐欺や、加入に同意していない有料会員登録の代金を請求するワンクリック詐欺、ネットショッピングで代金未払いや商品未発送により金品を不正に得る詐欺などの被害に遭う可能性が。 犯罪者はシーズンによって需要のある商材を取り上げた詐欺サイトを立ち上げる傾向が強いとかで、甘い言葉には裏があると考えた方がイイかもです。 参照元:PR TIMES 執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

もっと続きを読む