【検証】Twitterで話題の「リア充になれるアメ」をなめたら本当にリア充になれるのか試してみた / ワクワクしながらなめた結果…!!!

記事画像

先ごろ、Twitter上で「リア充になれるアメ」が話題になっていました。リ、リア充になれるアメですとなッ!? リア充というのは現実(リアル)の生活が充実している人々のこと。 週末は恋人や友だちとの予定がギッシリ、まとまった休みがとれたら海外旅行に行くんだぁ~♪ みたいな、たぶんそういう人々のことだと思うのです。 この人生、まったくリア充になれる気配のない記者、アメをなめるだけでリア充のみなさんの仲間入りができるのであればどんどんなめたいッ! がんがんなめたいッ! と、いうワケで、「リア充になれるアメ」をなめたらリア充になれるのか試してみました。 インターネットで検索したところ、ヴィレッジヴァンガードのオンラインストアで「リア充になれるアメ」が販売されていました。ついでに、「女子力があがるアメ」と「魔法少女になれるアメ」というのも気になったので購入。リア充で女子力高くて、魔法少女とか……完璧じゃないか! 3日後、アメ3種類が届いたので、早速なめてみました。あぁ、これでひとりぼっちの週末から抜け出せる……女子力高くなってモテるかも……そして、そして、空も飛べるハズ。 アメのお味は「リア充になれるアメ」がローズ味、「女子力があがるアメ」がワイン味、「魔法少女になれるアメ」がイチゴミルク味。各12個入りなのですが、1個目をなめ終えた時点でふと疑問が……もしや12個全部なめないと効果が現れないとか!? 仕方がない。今日のごはんはアメやぁ~! アメなめまくるでぇ~! 3袋、計36個のアメをなめまくった結果、やはり記者の携帯電話は沈黙を守ったままで、髪の毛にツヤが生まれるわけでもなく、頬がピンク色に染まるわけでもなく。 「ピピルマピピルマ プリリンパ パパレホ」と噛み噛みで唱えても変身できるわけでもなく、仁丹(梅味)を自分自身に投げつけてみてもテレポーテーションできるわけでもなく。 なんやねん。どないなっとんねぇ~ん! しかしですね、パッケージの裏面にですね、ちゃんと書かれていましたヨ。「このアメはフィクションです」ってネ……ガクッ。 参照元:ヴィレッジヴァンガード 撮影・ 執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

もっと続きを読む