いくら痩せたくてもこれは完全にNG! 友人たちが行っていた「こんなダイエットはイヤだ」ベスト3

記事画像

夏目前ということで、ダイエットに励んでいるという方も少なくないのでは? もはや女子にとって永遠のテーマともいえるダイエット、ゆえに記者の友人知人たちも、日々ダイエットに精を出しているようなのですが……中には「それ、完全にダメなやつじゃないの!?」といった方法もあるわけでして。 というわけで本日はみなさまに、友人たちが実際に行っていた、あるいは結果的に痩せてしまった、へんてこダイエットを3つご紹介したいと思いますっ。ですが、あくまでこれらは反面教師、不健康一直線間違いナシだから、ぜーったいにマネしちゃダメだよぉ! 3位:鏡月ダイエット 酒好きの友人が、「夜ごはんは鏡月だけダイエット」という、それはそれは怖ろしいダイエットをしておりました。しかし彼女、日本・ロシア・中国の血が混じったクウォーターだからなのか、それとも当時20歳前後と若かったからなのか、一切体を壊すことなく無事ダイエットに成功しておりました。おそロシア! 2位:咳ダイエット 私ごとですが、今流行っているという「気管支からくる風邪」にかかって、早1か月が過ぎようとしています。咳はほぼ終息したものの、何をしても、たとえ動かなくても黙っていても咳が出てしまうピークの頃、「痩せた?」と聞かれることがしばしばありまして。実際1キロほど痩せてしまったんですよね……。 調べたところ、咳1回につきおよそ2キロカロリー消費するのだそうで、ということは10回で20キロカロリー(散歩10分と同じだけの消費量)、100回で200キロカロリー(ご飯約1杯分)! そりゃ痩せるわな! 友人にその話をしたところ、「1年くらい咳風邪を引きずったとき5キロ痩せた」という驚くべき発言をしたのでびっくり。また記者かかりつけの整体師さん曰く「咳で腹筋が割れたという方もいらっしゃいますからねぇ」とのこと。マジか……腹、割れるのか……。だがしかしこのダイエット、ただただ苦しいので、やっぱりおススメはできませんっ。 1位:「取り憑かれ」ダイエット ある日、友人らとレディーストークをしていた記者。その際「どんなダイエットが1番即効性があるか」という話になったのですが、そこで友人のひとりが「取り憑かれること!」と言い放ったのであります。 幼い頃から霊感が強かったという彼女は、よく取り憑かれていた(!)らしく、そういうときは決まって40度近い高熱が3~4日ほど続き、どんどん痩せていくのだそう。 友人曰く「怖いとかそういうのはなくて、ただめちゃめちゃ苦しいの。でも数日で3キロくらいドカンと落ちるから、ぶっちゃけちょっと嬉しかったりするんだよね」とのこと……。ちなみに個人差はあるものの、霊感は年齢によって突如芽生えたり消滅したりすることがあるらしく、そのため現在彼女には一切そういった力がないのだそう。だからもう、取り憑かれることもないんですって。 いかがでしたか? どれもこれもネタのように聞こえるでしょうが、ぜーーーんぶホントの話。 繰り返しますがみなさん、いくら痩せたいからといって、くれぐれもこの3つはマネしちゃダメだぞっ。まあマネしたくても「取り憑かれる」っていうのは、そう易々とできることではありませんが、ね。 トップ画像=Alan Cleaver 執筆=田端あんじ (c)Pouch

もっと続きを読む