透明ガムテープがキュート&スタイリッシュなテープに大変身! お部屋のムードをがらりと変えるウォール・デコテープをレッツDIY♪

記事画像

休日、もしなにも予定が入っていないならば、DIYに挑戦。ついでにお部屋の模様がえをする、なんてプランはいかがでしょうか。 海外サイト「A Beautiful Mess」によると、透明ガムテ―プと雑誌の切り抜き、そして水。以上、この3つの材料だけで、壁をデコレーションするアイテム「ウォール・デコテープ」が作れちゃうらしいの。 壁だけじゃなく、棚などの家具、あるいは窓に貼り付けてステンドグラス風にする、なんてアイデアもアリ。自由な発想で好きな場所にペタペタ、世界にひとつしかないデコテープを、それでは早速作ってみましょ! 【手順】 1. 用意した雑誌からテープにしたいデザインのページを選び、その上に透明ガムテープを貼り付けます。 2. テープの大きさに合わせて、雑誌のページをカット。その際ハサミなどを使用してもかまいませんが、手でちぎって、敢えて不揃いにしてしまうのも可愛いのでおススメ。 3. その後テープを5分間、水を入れたコップの中へ浸けておきましょう。こうすることで、紙がうまく排除されます。 4. 5分後、テープを水から出し、指で余分な紙部分をこそぎ落してください。そうすれば、図柄部分のみ、綺麗にテープに残ります。 5. テープを水気が無くなるまで乾かしたら、ウォール・デコテープのできあがり! いかがです? 材料はほぼ家にあるものでOK、しかもとーってもカンタンでしょ? 季節の変わり目は自ずと、模様替えしたくなる時期。手作りウォール・デコテープで、あなたのお部屋を夏向きポップテイストにプチチェンジ、気分も一新させてみてはいかがでしょうか。 参考元:A Beautiful Mess 執筆=田端あんじ (c)Pouch

もっと続きを読む