キャベツ2.5個分の植物繊維がとれる「元町カップベイク Cafe Rico」のおからマフィン

記事画像

JR石川町駅の近くにある「元町カップベイク Cafe Rico」は、食物繊維たっぷりのおからマフィンが人気の焼き菓子専門店。動物性脂肪や砂糖、乳製品を極力使わず、野菜や豆乳、ゴマなど、国産オーガニックの食材にこだわったヘルシーな焼き菓子が揃っています。 JR根岸線石川町駅南口の改札から徒歩1分、山手イタリア山庭園に向かう坂道の途中にあるコンクリート打ちっ放しのオシャレなお店が「元町カップベイク Cafe Rico」です。ここは、料理研究家の重野佐和子さんがご自身の病気の経験から、健康とおいしさを備えたスイーツをたくさんの方に楽しんでもらいたいと3年前にオープンしたお店。「おいしくて、ヘルシーなスイーツ」をコンセプトに、おからをたっぷり使用したマフィンやカップケーキなどのナチュラルスイーツを販売しています。 約10坪の小さな店内は、白と木目を基調にしたシンプルなインテリア。ショーケースの奥にあるキッチンは、ガラス戸を通して中の様子がチラッとのぞき見できてワクワクしちゃいます。 ウッドボードやガラスのケーキ皿の上に並べられたマフィンは、常時6~7種類が用意されています。季節ごとに種類が変わりますが、取材に訪れた日は「ジンジャー&ライムのおからマフィン」(460円)や、「ミックスベリーチョコレートマフィン」(460円)など、見た目もキュートなマフィンの数々が並んでいました。 ほかにも、メレンゲの焼き菓子やブレッドケーキなどもあって、どれを買おうか迷ってしまうほど。店員さんがひとつひとつ丁寧に説明してくれるので、時間をかけてゆっくり選べますよ。 「体調が悪いときもおいしく食べられるスイーツ」をモットーにしたこのお店のマフィンは、バターなどの油脂や砂糖、乳製品の代わりに、菜種油やきび砂糖、ドライフルーツを使用しているので、カロリーを気にせず食べられるのがうれしいところ♪ 特に人気があるのが、お店の看板商品でもある「おからパーフェクトマフィン」(515円)です。おからと、いちぢくのプルーンやクランベリー、ピーカンナッツにかぼちゃの種などがたっぷりと入ったこのマフィンは、ふんわりもっちりした優しい食感に、ナッツとドライフルーツがアクセントとなり、噛めば噛むほど自然の甘さが感じられます。見た目以上に満足感が得られる上、1個に含まれる食物繊維の量がなんとレタス2.5個分! まさに、美容と健康に役立つスイーツなのです。

もっと続きを読む