みずみずしい果実をふんだんに使った夏季限定スイーツが贅沢すぎる!!

記事画像

食欲の薄れる夏でも、ジューシーなスイーツは別腹。ホテル日航東京では、マンゴーや桃など夏が旬のトロピカルフルーツを使った季節限定スイーツが発売される。 日航東京内のホテルショップ「プレミアムパレット」に7月1日から8月31日の期間限定で登場するのは、その名も「夏を彩るスイーツ&ブレッド」。昨年好評を博したブレッド「サマーシュトーレン」(864円)「マンゴーメロンパン」(324円)に加え、今年は新たに4種のスイーツが仲間入りする。 注目は「マンゴープリン」(756円)。芳醇な香りと濃厚な甘みが特徴のメキシカンマンゴーをたっぷりと使った、シェフおすすめの逸品だ。うっとりするような口どけがたまらない。 この他、完熟マンゴーのタルトとパイナップルタルトの2ピースがセットになった「トロピカルフルーツのツインタルト」(648円)や、白桃のコンポートに爽やかな酸味のプラムをあわせた「白桃とプラムのジュレ」(648円)もラインナップ。さらに、8月1日に販売開始となる「完熟マンゴーのテリーヌ」(648円)も見逃せない。完熟マンゴーを幾重にも重ねたテリーヌは、マンゴーそのものを口いっぱいに頬張っているようなジューシーで贅沢な味わいが広がる。 みずみずしい果実で彩られたラグジュアリーなスイーツは、一口であなたを幸せな気分にしてくれるはず。ティータイムのお供や、大切な方への手土産にいかがだろうか。 詳細はこちら(http://www.hnt.co.jp/archives/10327)から。

もっと続きを読む