星雲をギュッとまるごと閉じ込めてしまったかのようなオレゴンオパールが美しすぎる!!

記事画像

以前Pouchでもご紹介したことがある、宝石の中で唯一、水分を含むというオパール。本日みなさまにご覧いただくのは、さらに夢のように美しい、オパールの姿です。 海外オークションサイト「Bonhams」に登場したのは、まるで宇宙の星雲を、あるいは海を、そのまま中へ閉じ込めてしまったかのような様相を持つオパール。 「American Contra Luz Opal(アメリカン・コントラ・ラズ・オパール)」と名付けられたこちらは、米オレゴン州の「Opal Butte」と呼ばれる地域から採取された、「オレゴンオパール」。 気になるそのスペックはと申しますと、サイズは46.0×44.0×10.1mmで、重さ119.0カラット。いやはや、なかなかのビッグサイズでございます。 気になる価格も、これまたビッグ。日本円で150万円から200万円と、そう易々とは手を伸ばすことができないお値段。ですがこれほどまでに美しいオパールは希少、むしろ高くはない、とさえいえるのかもしれません。 同サイト曰く「ペンダントに最適」とのことですが、個人的には一切手を加えないままの状態で、お部屋に飾っておきたいなぁ。眺めているだけで、何か色々と、浄化されそうな気がするんだもの。 貝や樹木、恐竜や哺乳類の歯などが化石化し、オパール化することもままある。オパールのそういった成り立ちに思いを馳せずにはいられなくなる逸品を、それではじっくりとご堪能くださいませ。 参考元:BuzzFeed 執筆=田端あんじ (c)Pouch

もっと続きを読む