NYで最もおいしいショコラ「マリベル ニューヨーク」のカフェが自由が丘に♪

記事画像

“銀座ショコラストリート”という通りができるほど、おいしいチョコレートが集まる東京。海外の有名なショコラトリーがひしめく中、また1店舗、4月26日(土)、東京・自由が丘にオープンしたのが「マリベル ニューヨーク 自由が丘店」。ニューヨークでいちばんおいしいと言われているそう! 「2000年にニューヨーク、ソーホーにオープンして以来、ニューヨークタイムスに最もおいしいと評され、数々の著名人を魅了し続けているショコラティエが『マリベル ニューヨーク』です。2012年に京都店をオープン、そして渋谷にトゥモローランドとのコラボレーションショップとなる東京1号店が登場し、今回ついに東京初出店となるカフェを併設した自由が丘店が誕生しました」と広報担当の米澤さん。 自由が丘店では、2階のカフェでショコラやサンドイッチ、パンケーキもいただけるとか♪ どんなメニューかもっと詳しく教えて! 「『マリベル』の核となるカカオは、希少価値の高い、良質なクリオロ種。もちろん、ほかの原料も独自の厳しい基準で選んだフレッシュなものを使い、丁寧に手作業で仕上げています。そうして完成したショコラを、自由が丘店の2階でお召し上がりください。特に、『ホットチョコレート』は人気のメニューのひとつ。こちらは、とろりと濃厚なヨーロピアン、アメリカン、エスプレッソ入りのモカチーノの3タイプ。このタイプごとに、プレーンなアズテックやビターなダーク、スパイスをブレンドしたスパイシーなどフレイバーを5種ずつ揃えております。また、オリジナルデザート『クレイジーショコラ』もぜひ。ショコラを使ったパンケーキ生地の上に、人気のシングルモルトのジェラートを添えています。濃厚なショコラとシングルモルトの香りがベストコンビなんです。ほかにもジェラートやサンドイッチなどもございますよ」(同) どれもおいしそうで、迷っちゃう♪ NYで評判のショコラを、自由が丘店のカフェでじっくり堪能してみては? オープン日/4/26(土) 営業時間/11:00~20:00 不定休 料金/チョコレートドリンク810円~、クレイジーショコラ1404円ほか アクセス/東急東横線「自由が丘」駅より徒歩5分 【関連記事】・ショコラティエがチョコレートの魅力を伝授☆ショコラカフェ「DEL’IMMO」・ナノ・ユニバース初のレストラン☆イタリアン「ナノ・ユニバース ジ オークフロア」が渋谷に

もっと続きを読む