女子力向上アプリ#70 ジューン・ブライドに活躍!友達の結婚式ムービー制作お助けアプリ

記事画像

   6月といえば、ジューン・ブライドの季節。友達の結婚式や二次会に誘われた人も多いのでは? そんな結婚関連のイベントに欠かせないものといえば、やっぱりムービー。今回はプロに頼まなくても、映像制作の知識がなくても、自分たちで簡単にステキなムービーを制作できるアプリを3つご紹介します。BGM付テンプレでカンタン 写真・動画を選ぶだけで完成    15種類のBGM付テンプレートが揃った、簡単操作が売りのムービー制作アプリ「emoStudio」(iPhone /無料)。まずは、シンプル、お祝い、季節の挨拶など様々なテーマから、好みのテンプレート(中には有料のものもあります)を選びます。女性好みのデザインが多く悩ましいかも!?    次に、使いたい写真・動画を選択します。写真と動画の両方を使うことで、ムービーにアクセントを加えられそうですね。    さらに、写真・動画の並び替えを行ったり、エフェクト(効果)やBGMを付け加えたりと、簡単な編集を行います。写真のサイズ調整や動画のトリミング、早送り、スローモーションなども自由自在。    その後はカメラロールやYouTube、Facebookなどに書き出すだけでOK。最後に動画リンクをSNSなどにシェアしたり、メールやLINEなどで送信したりと、少ないステップでクオリティの高いムービーが完成します。 写真が一気に華やかに プリクラ並みのデコを楽しもう    スマホ内の写真にプリクラ並みのゴージャスなデコレーションを施せる「フォトビ ~デコった写真と音楽で作るフォトムービーアプリ~」(対応端末:iPhone /Android /無料)。文字や各種スタンプをたっぷり使うと、女子度高めなムービーに仕上がること間違いなし。    まず最初に、端末内の曲やアプリ収録曲などから、BGM用の音楽を選びます。その後、曲の開始と終了を好みに応じて編集し、ムービーの長さを決定します。    音楽が決まったら、ラブラブやキラキラ、ゴージャスなどの各種カテゴリからテンプレートを選びます。音楽の長さに応じた「写真の推奨枚数」を参考に、スマホ内の写真を選択し、好きなようにデコレーションすれば完成です。    結婚式をはじめとした、各シーンに合わせたテンプレートが多数揃うので、用途もいろいろ! ハレの日にふさわしいデコラティブなムービーを作ってみてください。 フィルター効果で味わい深さ3割増 約1分でスピード制作    最後に取り上げるのは、写真・フィルター・お気に入りの曲の3つを選び、1分程度で洗練されたムービーを作れる「SLIDE MOVIES」(iPhone /無料)。写真の顔部分を自動で認識し、自動でアニメーションを挿入する賢い機能も付いています。    まず、右上のスタートボタンをタップした後、写真をFacebookやインスタグラム、カメラロールなどから5?10枚の間で選択します。選んだ写真は好きな順番に並び替えることが可能。    次に、選んだ写真にフィルターをかけていきます。全20種類のフィルターから、それぞれの写真に合うものを選んでみましょう。フィルターをタップするとすぐに写真に色合いが反映されるので、雰囲気をチェックするのも簡単。      最後はBGMの選択です。もともと入っている音楽から選ぶもよし、iTunesから選ぶもよし、こだわってセレクトしてみましょう。ムービーのタイトルやフォントを決めると完成です。    ムービーをプロに頼まず自作したい方は上記のアプリを活用して、おトクに楽しく作ってみてはいかがでしょうか。 池田園子(いけだ・そのこ) フリーランスの企画ライター。86年生まれ。楽天でポータルサイト運営、ITベンチャーでメディア運営を経て独立。主な執筆ジャンルは、恋愛、Web、ガジェット、新しいモノ、働き方、イケメンなど。現在は、J-cast、R25、ITmedia、Impress、ウレぴあ、goo、Googirlなど、10媒体以上に執筆中。著書に「フリーランスで食っていきたい!」がある。ブログ「Sonoko Blog」やTwitterでも発信中。 <東京バーゲンマニア>

もっと続きを読む