蹴らないで食べてね W杯企画「サッカーボール食パン」

記事画像

   バンデロールは、サッカーワールドカップ開催にちなんだパンを販売する「サッカー応援フェア」を2014年6月1日から全国の店舗で実施します。開催国ブラジルの定番のパンも    ニューヨークで人気のスイーツ「クロワッサン・ドーナツ」を日本に持ち込み、ブームを起こしたバンデロールが、ブラジルワールドカップ開催にちなんだ焼き立てパン全10種類を販売します。    ホイップクリームを練りこんだ生地とブラックココアを練り込んだ生地でサッカーボール型に仕上げた「サッカーボール食パン」(200円、以下税込)は、ソフトな食感とほんのりとした甘さが特長。トーストやサンドイッチにぴったりです。サッカーボール食パンを使用したカツサンド「サッカーに勝つ!サンド」(280円)も販売されます。    そのほか、おにぎりのような三角の生地にトマトベースで仕上げたひき肉を包んだ、ブラジルの軽食の定番「エスフィーハ」(150円)、揚げパンにクリームをサンドした「ソニョ」(90円)、ザク切り野菜の「サルサドッグ」(210円)など、全10種類のパンを販売します。    店舗ごとに販売されるパンの種類、価格が異なります。店舗情報など、詳細は公式ホームページで。 <東京バーゲンマニア>

もっと続きを読む