福岡発!新宿のラーメン激戦区でまろやかな博多ラーメンを楽しめるお店 龍の家 新宿小滝橋通り店

記事画像

福岡発の博多とんこつラーメン店 「瀧の家」は、新宿駅西口から徒歩7分ほど、小滝橋通り沿いにあるラーメン屋さんです。 この辺りはおいしいラーメン店が軒を連ねるラーメン激戦区ですが、こちらのお店は激戦区の中でも列が絶えない人気店のひとつ。 福岡でチェーン展開をしている、博多とんこつラーメンのお店です。 オーナーは一風堂で修行をしてお店を立ち上げたそうです。 メニューは大きく分けて3種類。 背脂・自家製辛みそ、香油でコクを出した一番人気の「とんこつ こく味」、 とんこつ本来の旨みがひきたつ、ベーシックな味の「とんこつ 純味」、 そして小滝橋通り店限定の、もつの入った「つけ麺 もつ」 (なんと割りスープではなく、「割粥」がセットになっているそう!) から選ぶことができます。 もちろん麺の硬さもハリガネからばりやわまで、お好みのものを選べます! 福岡発の本格的まろやかとんこつスープがウマイ! こちらは「とんこつ こく味」。 コクのあるとんこつラーメンです。 臭みのないまろやか~な豚骨スープでとってもウマイ! 香油やニンニクなどの味が効いていてかなりコクがあります。 具は、キクラゲ、もやし、チャーシュー、ネギがのっていました。 チャーシューはやわらかく味がしっかりついていて、ごはんが欲しくなるようなおいしさです! こちらは「とんこつ 純味」。 香油などは入っておらずオーソドックスな味ですが、 とんこつそのままの風味が楽しめてこちらもウマイ! 一風堂で修行したのも納得の、一風堂とかなり近いお味です。 博多とんこつラーメン店ならお決まりの、もやしや高菜は食べ放題。 そのまま食べてもよし、ラーメンに投入してもよしです。 紅しょうがや酢なども置いてあるので、自分流にアレンジして食べるのも楽しいです! 個人的には酢を一回し入れて食べるのがとってもオススメです。 まろやかなとんこつスープがさらにまろやかになって(゚д゚)ウマー! 小滝橋通りで博多とんこつラーメンといったらココ! というわけで、新宿小滝橋通り付近のラーメン激戦区にある、おいしい博多とんこつラーメン店の紹介でした。 今回はラーメンのみの紹介でしたが、「つけ麺 もつ」もおいしくて人気なのだそうです。 割りスープのかわりにお粥を使うのもめずらしいので、今度はぜひつけ麺を食べてみたいと思います! 新宿西口のラーメン激戦区で、博多とんこつラーメンが食べたくなったらぜひ行ってみてはいかがでしょうか?(b´∀`)

もっと続きを読む