早くも人気爆発!“ロモ”が多機能インスタントカメラを発表

記事画像

レトロで不思議な風合いの写真が撮れる「Lomography(ロモグラフィー)」、通称“ロモ”は、写真好きにとってはおなじみのフィルムカメラ。 そんなロモから、ついに超クリエイティブな“インスタントカメラ”が登場した! クラウドファンディングサイト「Kickstareter(キックスターター)」にて5月27日から出資を募ったところ、1日足らずで目標額10万ドルを達成し、早くも人気爆発!現在32万ドルを超える資金調達に成功している。 この「Lomo’Instant(ロモ インスタント)」は、これまでのインスタントカメラにはない、多彩な表現ができるのが魅力。 まず、レンズは最短距離0.4mのワイドアングルレンズを標準搭載しており、魚眼レンズやポートレイトレンズの接続も可能。フィルムは最もポピュラーな「Fujifilm Instax Miniフィルム」に対応している。 また、3つのフラッシュモードを搭載し、多重露光、長時間露光といった表現までも簡単にできる! さらにカラーフィルターを使えば、インスタグラムのような色合いの写真を撮ることもできるとか。 動く光の痕跡を残してライトペインティングを施したり、2つの景色を重ねてシュールな世界を描いたり、さまざまな表現にトライしてみてほしい。 これだけでもスゴイが、やっぱり忘れてならないのはこのデザイン!レトロな外観は、文句なしにキュートで、カラーはホワイト、ブラック、サンレモ(ブラウン×ベージュ)、スペシャルエディション(オレンジ×ミントグリーン)などになる予定。 アナログの美しさ、そしてインスタントの楽しさを楽しめるこの「ロモ インスタント」は、日々のスナップ撮影からパーティーまで、大活躍間違いなし! 6月27日までは、引き続きKickstarterにて出資者を募っており、日本でもクラウドファンディングプロジェクトを近日中に公開予定とのこと。 なお、一般販売価格は120~150ドル(約1万2000円~1万5000円)ほどになる見込みだが、クラウドファンディング上では、割引価格でゲットできるので、気になる人は早めにチェックしてみて。 Lomography http://www.lomography.jp/magazine/news/2014/05/28/03-40-introducing-the-lomo-instant-camera-jp Kickstarter https://www.kickstarter.com/projects/lomography/the-lomoinstant-camera ・カメラ(まとめ) The post 早くも人気爆発!“ロモ”が多機能インスタントカメラを発表 appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

もっと続きを読む