[実例]憧れのNYで愛され続けるロフトアパートを見てみたい!

記事画像

ロフトアパートというと日本ではあまり聞きなれない言葉ですが、通常物置きなどに使われる屋根裏(LOFT)を住居用にリフォームした、天井の高いアパートのことを言います。ここでご紹介するお部屋も、ニューヨーク、ソーホーにあるアパートで、なんと1860年代に建てられたそうです。その見上げるほどに高い天井と大きな窓のあるこのアパートは、クラシカルとモダンがMIXされて、古臭さをまったく感じさせない洗練された空間になっています。

もっと続きを読む