できたて本格ピッツァが食べ放題! お手頃価格も嬉しい「ランチブッフェ」

記事画像

5月22日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で、「1000円最強コスパグルメ BEST10」と題し、アナウンサーの郡司恭子さんが「PIZZA SALVATORE CUOMO & BAR 新宿野村ビル店」(東京都新宿区)を訪れた。  同店で人気を集めているのは「ランチブッフェ」(1000円 税込み ※30分)。6種類の日替わりピッツァをはじめ、パスタ、サラダ、デザートが食べ放題。さらにドリンクも飲み放題で楽しむことができる。中でも、2006年、ナポリピッツァ世界コンペティション(PIZZA FEST(ピッツァフェスタ)のテクニカル部門において、最優秀賞を受賞した、経歴を持つ同店の総料理長、サルヴァトーレ・クオモ氏のレシピで作られたピッツァは、同氏の出身地であるナポリの製法にならい、じっくりと生地を発酵させ、手造りの薪窯で香ばしく一気に焼き上げられたものだ。 「ランチブッフェ」からチョイスしたマルゲリータを口にした郡司さんは、「う~ん、おいしい~」と目を細めた。また、「生地がモチモチで、チーズもたっぷりのってます」「食べ放題なのにピッツァが温かいっていうのがいいですよね。ピッツァも、サラダも全部が食べ放題って1000円とは思えないです」と人気ブッフェのコストパフォーマンスの高さに感激した様子だった。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

もっと続きを読む