ジャングルに現れた、本物の飛行機の超豪華スウィートルーム!

記事画像

飛行機が民家を突き抜けている!?それとも機体の上に家を乗せて、飛びたとうとしているのか!? 思わず目を疑うこの光景は、合成写真でも事故現場でもなく、実はホテルのスウィートルーム! 自然豊かな中米のコスタリカにある「Hotel Costa Verde」は、実際に使われていた飛行機「ボーイング727」を再利用して作り上げた、世にも珍しい宿泊施設だ。 「ボーイング727」は、外装から内装まで完璧にリフォームされており、ベッドルーム、バスルーム、キッチン、ダイニング、オーシャンビューのテラスなどを完備。 チーク材を使ったウッディな内装は、周囲のジャングルにもマッチしており、ナチュラル風合いが居心地よさそう。 また、機体が宙に浮かぶような形に設置されているのは、実は室内から、コスタリカの大自然を360度見渡すため。 青い空と海、そして豊かな緑を眺めれば、心も身体もリラックスできそうだ。 このホテルは、他のタイプの客室や、4つのレストランも併設されているので、静かにディナーを楽しんだり、または中米ならではの陽気な雰囲気で食事したり、さまざまな楽しみ方がある。 さらに屋外プールやスパなどもあり、自然を満喫しつつ、ラグジュアリーな気分も味わえるのだ。 こんなユニークなホテルに泊まったら、飛行機好きでなくても、一生の思い出となること間違いなし! この飛行機型スウィートルームが気になる人は、Youtubeの映像もぜひチェックしてみて。 Costa Verde http://www.costaverde.com/ Youtube https://www.youtube.com/watch?v=CyTsHfYJiz8 The post ジャングルに現れた、本物の飛行機の超豪華スウィートルーム! appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

もっと続きを読む