本命彼女になりたいなら簡単に体を許さないこと

記事画像

 何とか本命彼女になろうと頑張っている女性がやってしまいがちな大きな過ちがあります。それはまだ告白されていない彼に体を許してしまうということです。 簡単に体を許さないで  これをやってしまうと本命彼女になるのはとても難しいですし、そうなるまでには非常に大きな努力が必要になってしまいます。女性の場合には体の関係から生まれる恋愛というのも確かに存在しています。なぜなら、肉体関係を持つことで情にほだされてしまうからです。  しかし男性の場合には女性のように情にほだされるということは絶対にあり得ません。告白をして両思いであることを確認し合い、それなりのステップを踏んだ後に体の関係へと至るという場合でなければ、男性は本命彼女とみなしません。まず先に心の関係ができあがっていることが確認できなければいけないのです。もしも先に体の関係だけ持ってしまうと、男性はその女性のことを尻軽女だと認識します。それは自分とは釣り合わない、自分よりも低い女という認識です。男性が本命彼女として付き合いたいのは自分と釣り合うだけの価値のある女性ですから、こうなってしまうと本命彼女として認識されることはないのです。  そのため、女性はそう簡単に体を許してしまってはいけません。恋愛に一生懸命で、どうしても彼との関係をその他大勢の他の女性とは別にしたいと考えている女性の場合、こうした過ちを犯してしまいがちです。もしとても焦っている状態である場合でも、体を許すというのは決して最後の手段にはなり得ないということを認識しておかなければいけません。  また、既に肉体関係を持ってしまっているという場合には、会いたいのを我慢して少し距離を置くことが重要です。それまでは何があってもすぐにやってきてくれていた女性が自分の誘いに乗ってくれなくなった場合、男性は「なぜだろう?」と気にするようになります。もしかするとそのまま関係が絶たれてしまうかもしれないと不安な女性もいるかもしれませんが、そうであるとすればこの先も本命彼女になることは見込めませんので、どちらにせよ希望通りの関係になることは望み薄です。  恋愛において一番大切なことは心の関係をしっかりと築くということです。そして男性の場合には体の関係が先にあって心の関係を築くということは基本的にできません。そのため、女性は雰囲気に飲まれてしまったり、最終手段として肉体関係を持ち出してしまったりしてはいけません。本命彼女になるためにはきちんと段階を踏んだお付き合いをする必要があるのです。 Photo by SAOTOME 早乙女 英雄 (改変 gatag.net)

もっと続きを読む